ワイヤーを編んだドゥルージーのペンダント

ヘマタイトカラーのワイヤーを編んで、ドゥルージーを包みました。
なるべくシンプルにかっこよく見えるようにしました。

ドゥルージーって瑪瑙の中に水晶や瑪瑙の結晶ができた状態のものです。
写真ではわかりにくいですが、光が当たると、結晶部分がいろんな方向にキラキラと光って、とても綺麗なんですよ。
ものすごく光り輝くわけではないのですが、上品な輝きなんです。

ギラギラしないので、男性がしていてもかっこいんですよ♪

この瑪瑙は全体的にうっすら茶色で、光にかざすと光を透かすくらいには透明感があります。
なので、裏側は装飾しませんでした。

チェーンは好きなところでカニカンが入りますので、長さの調整が可能です。
さらに、取り外しもできます。

お客様が作品をブログで紹介してくださいました♪

先日ご紹介した10mm玉が入るペンダントを購入したAKIHIRO様が
大変気に入ってくださって、ブログで紹介してくださいました。

ワイヤーアートが好きで、この色のワイヤーもお好きなんだそうです。
とても気に入ってくださって、本当にうれしいコメントも添えられています♪

アメジストの石を入れた写真をいろんな角度から
撮影した素敵な写真を付けてブログに載せてくださっています。
プロフィールを見ると写真家さんなんですね!

自分で作った作品ですが、写真が素敵で、人が作ったものを見るような
感覚になってしまいました。
写真がすでに一つの作品なんですね!
皆さんにも見ていただきたいです♪
AKIHIROさんのブログ⇒ 色即是空

10mm玉が入るペンダント

久しぶりの自分の作品の紹介です。
以前に石の入る鍵型のペンダントを作ったのですが、
今回はその上の部分だけの10mm玉が入るペンダントです。
実は、以前の作品をご覧になった方からお問い合わせがあり、
オーダーでお作りました。
見てくださる方がいらっしゃるのですね~。
とても嬉しいです。

無理をすると12㎜も入りますが、10mm玉を入れたいということで
10mm玉が入って綺麗に見えるサイズになっております。

以前の作品より編み方を細かくしましたので、こちらの方が綺麗に見えると思います。

 

入れ方は、まず石を用意して、ペンダントを上下に開きます。

上でも下でもいいので、石を入れます。

閉じます。

チェーンを通すことで、開かなくなりますので、
必ずチェーンとは紐とか通します。

 

どちらが表とか決めていないので、裏表のどちらでも
お使いいただけます。

 

気に入っていただけるといいな~♪

 

エメラルドロードナイトを黒でかっこよく包む

エメラルドロードナイトを黒で包んでネックレスにというご依頼をいただきました。

ロードナイトとは不透明でピンクが割と濃い石です。
多くは黒い内包物があります。
この黒いものはマンガンだったりするのですが、エメラルドロードナイトは
エメラルドが混ざっているので、見てわかるように緑なんですよ!

だから、黒い内包物のロードナイトよりちょっと明るく見えます。

この色の石をヘマタイトカラーで包むと、ぐっと引き締まって
かっこよくなりました!
マットなピンクとつやのある黒がかっこいい~!

そして、不透明なので、裏側を装飾しても面白いですよと
ご提案したところ、裏の装飾も石を付けてというご依頼をいただきました。

付けた石はローズクォーツです。
ロードナイトとローズクォーツは相性がいいので有名です。
女性同士の人間関係をよくしてくれるそうです。

着画(表)

着画(裏)

お客様のご希望で、ステンレスチェーンを付けています。
チェーンの先にはロードナイトを付けています。
チェーンのカニカンもステンレスで、チェーンのどこにでも
カニカンが入るので長さの調整が好きなところでできます。
また、脱着可能なので、チェーンを紐に変えたりして楽しめます。

オーダーも承っております。
デザインの相談からしていただきますので、
お気軽にご連絡くださいませ。
問い合わせ

 

ついに完成!マクラメとワイヤーのコラボ作品

以前、途中経過をご紹介していたマクラメとワイヤーのコラボ作品です。
お客様もいろいろ使うシチュエーションを考え、どう変更しようか
悩まれた結果、これ以上立体的にすると引っかかってしまうかもしれない
とのことで、基本このままの形で、控えめな石をつけるという
ご依頼が来ました。

こちらは薄手のマントです。

626

こちらは紺のワンピース
遠目だと刺繍みたいに見えますね。

626-1

石はオニキスのカットで、お花の中心に控えめに入れました。
626-2

後ろのリボンはかなり長めです。
コートの上から着けるかもということをおっしゃっていたので、
あまり短いと結べないといけないので、長めです。
不要でしたら、好きな長さに切っていただくこともできますね。
626-3

クリスマスに向けて、キラキラネックレス

これから年末に向けて、いろいろ行事がありますよね。
忘年会やクリスマスなどパーティなど人が集まる所に
参加される方もいらっしゃるのではないですか?
そんな時、仰々しくなくて、ちょっと人と違うキラッと光るものを
身に着けたいですよね。

シンプルだけど、キラキラ!そして、ちょっとアンティークで
大人の雰囲気も持ち合わせたネックレスをご紹介。

赤とモスグリーンのクリスマスカラーのネックレスです。
メタルビーズを入れて、ギラギラしすぎないように抑えていますよ♪

627 627-2

こちらはシャンパンゴールドのキューブビーズの間に、
ミルキーな艶消しされているボタンカットを入れたシャイニーなネックレスです。

628-1 628

オレンジのガラスキューブにスモーキーのカットビーズの間に
メタルを入れたアンティーク調のネックレスです。
ギラギラしすぎない大人の雰囲気ですよ♪

629-1 629

オリーブカラーのガラスキューブと一回り小さいオレンジキューブ、さらに
ミルキーグリーンのカットガラスの間にメタルビーズを入れた
アンティーク調のネックレスです。
ミルキーグリーンがアクセントですね。

630-1 630

さわやかなピーコックブルーのガラスキューブのネックレスです。
キューブとメタルだけでシンプルなネックレスですが、
色合いがさわやかで、カットしたガラスがキラキラするので、
細いのですが華やかな印象です。

631-2 631

 

留め金はカニカンで、5㎝のアジャスターが付いていますので、
47㎝-52㎝(ブルーのものは45-50㎝)くらいで調整可能です。

 

ご注文はこちらからどうぞ

初挑戦!ワイヤーとマクラメのコラボ

お友達から、テレビで芸能人が着けていたような
ネックレスを作ってほしいと連絡がありました。
画像が送られてきて、確認したところ、
これはネックレスではありませんでした。

%e8%8f%85%e9%87%8e%e7%be%8e%e7%a9%82

そう!このお花はお洋服に縫い付けられているお花だったんですね。
そのことをお伝えしたところ、フレームだけでいいから似たような感じで
ワイヤーで作ってほしいというご依頼をいただきました。

早速ワイヤーでお花の作成。

DSC_7182

DSC_7183

並べてみる

DSC_7184

う~ん ちょっとイメージと違うな~。
光沢があって硬い・・・ ワイヤーだから当たり前だけど。

リクエストのお花は、おそらくミシンで巻きロックをしたんじゃないかな~
布の柔らかい感じはどうやって表現しよう。
どうしようかな・・・と考えていて、思いついた!

マクラメコードで全部包んでしまいましょう!
ワイヤーとマクラメのコラボです~♪
0.5㎜の黒のマクラメコードを使って、お花を包んでみました。

DSC_7281

全部繋いだ様子がこちら。

DSC_7305

DSC_7304

まだ、これは途中です。
リボンも仮で結んだだけです。

ここまでで、お客様に画像を送り、確認していただきました。
とても気に入っていただけましたが、もう少しリクエストが
あるということなので、それを調整して完成になる予定です♪

 

 

ベーシック4 カシスとグレープ

ベーシックの4番目の作品は「カシスとグレープ」です。

これは、大人ロマンティックというイメージで作っております。
ロマンティックっていうとちょっと少女っぽくなっちゃうので、
大人浪漫って言ったほうがいいかな?
意味としては同じなんですけど、こっちの方がレトロっぽくていいような~。

まぁ何が言いたいかといいますと、黒と白で大人っぽい雰囲気を
出しつつ、渦巻きぐるぐるで乙女チックな雰囲気も持ち合わせてる
感じを感じていただけたらな~なんて思って作りました。

607-14

黒いつぶつぶはカシスですね!
私はカシスが大好きで、居酒屋では絶対カシスソーダは注文します!
(o・。・o)あっ! そんなことはどうでもいいですね・・・
そして、メインは葡萄です。
朝露で輝いているようなラスター加工をされているチェコガラス
からできている葡萄です。
ブルーとライトグリーンの2種類から選んでいただけます。

着けてみると、なかなかシックになるんですよ~♪
607-12

DSC_6556

 

テクニック

メガネ留
チェーン部分や葡萄のトップなど、接続部分に作る輪のことですが、
9ピン留のようにカンが開いたりせずに、完全に閉じている輪を
繋いでいくので、とても丈夫なネックレスを作ることができます。

ワイヤーシャンク
ワイヤーシャンクとはワイヤーをねじる技法です。
この葡萄はワイヤーシャンクで作られています。

 

 

毎日1つづつ作品の名前の意味などご紹介していますが、
そんなのどうでもいいのよ!どんな作品があるのか
一覧で見たいの!という方、こちらをご覧ください。
ベーシック 「光と影」

ベーシック2 ブラックベリーとホワイトベリー

本日連投です!

ベーシックコースの2つ目の作品
「ブラックベリーとホワイトベリー」

basic2

見てのとおり、ベリーに見えるビーズボールを繋いでいます。
熟れたベリーとまだ熟れていないベリーですね♪

テクニック

ビーズボール
30個で作るビーズボールです。
コシがあるのにしなやかに結べるナイロンコートワイヤーで
つくるので、テグスで挫折してしまったという方でも
作ることができますよ♪

9ピン留
ビーズボールと石は9ピン留で繋がれています。
綺麗に円を作るにはコツがあります。

9ピン留の応用で作るチェーンパーツ
9ピン留の応用でチェーン部分の石と石の間に入っているパーツを作ります。

 

一般的にピンワークと呼ばれているものです。
市販の9ピンやTピンを使うものはこの技術で作ります。
9ピンは使わなくてもワイヤーで9ピン自体を作ることができますよ。
9ピン留で、綺麗な円を作るテクニックは、今後のメガネ留などの基本になります。
ピンワークが出来るようになるだけでも、イヤリングなど、いろんなものに
応用できますよ!