Loading

店主のプロフィール

ビーズ屋黒猫の店主で講師の黒江黒絵です。
黒江黒絵はCerna kockaブランドのシリーズの名前ですが、私が気に入っている名前でもあり、このシリーズで作っている作品が一番自分らしいので、このハンドルネームで活動していこうと思っています。

<ワイヤーと私>
小学3年生くらいのころ、母がビーズと針金でトンボを作ってくれました。
目にティアドロップビーズを使ったトンボで、確か、目から作ったような気がするのですが、ねじるだけでビーズがその場で動かずに固定出来て、瞬く間に立体的なトンボが出来上がり!
他の動物も作りたかったけど、母がトンボの作り方しか知らなかったので、トンボばっかりいくつも作った記憶があります。

それから時は経ち大人になってビーズブームが訪れますが、テグスが主流だったこともあり、全くハマらず、ビーズブームが過ぎ去って10年ほどしてからワイヤージュエリーというものに出会いました。
本を買って、必要な材料や道具を買ってきて作ってみたものの、うまく作れず、習いに行き、そこから毎日何かを作り続け、まさにハマりました。

飽きっぽい性格で何も夢中になれるものがないと思っていたけど、今思えばビーズとワイヤーはもう子供のころに出会っていたんですね。
あの頃買ってもらったビーズは私には宝物で、母に買ってもらった当時のままの入れ物に入れてずっと大切に保管しています。

<妄想で店をイメージ>
店を持ちたいと思ったのは、毎日ひたすら作品を作り続けていると、すぐに材料がなくなってしまい、買い足しに行かねばらなず、いっそ自分の家が店ならいいのに!自分が使っている材料なら、同じ趣味の人も必要だろうし、欲しい人に分けてあげて、使いたい材料がいつもある状況の中にいたい!というかなり怠惰な気持ちから始まっています。
こんな感じの発想だったので、最初は本気で店を持てるとは思っていなくて、お店を開く妄想をしていました。
その妄想に友達を付き合わせて、妄想店のイメージを作りたいからという理由で2年くらい雑貨屋やカフェ巡りに付き合ってもらい、自分の好きなイメージを作って、どんなお客さんに来てほしいか、どんな場所で開くといいかなどリサーチしていきました。

<お店オープン>
そんな妄想店のイメージが出来上がってくると、小さなテナントでも借りて本当にやってみたくなってきて、不動産などを見て回っていました。
ところが、転勤で仙台に行くことになり、計画はとん挫します。
意気消沈でしたが、ここで転機が訪れます。
引っ越してすぐ趣味を生かして働いてみたいと思って、天然石ショップでバイトしました。
そこで洋服屋を広くしたいという人と出会い、1つのテナントを一緒に借りてやろうということになりまして、とんとん拍子でお店を持つことになりました。
もう転勤がないと思って始めた店でしたが、まさかの横浜へ転勤!
もうお店はあきらめないといけないと思っていましたが、古い一軒家を好きなように改築していいという所が、偶然引っ越し3か月前に出てきたので、そこへ移転し営業中。

<経歴>

2010年6月 ネットにて販売開始
2010年11月 モードジュエリーメイキング技能認定取得
2011年5月 ビーズフレンド2011年夏号 入賞 (作品名:夏の宝石)
2011年11月 ビーズフレンド2012年冬号 グランプリ受賞(作品名:フェニックス)
2013年7月 ビーズアートジャパン大賞 佳作受賞(作品名:ドリームガーデン)
2013年9月 「私のハンドメイド」(学研インテリアムック)掲載
2014年3月 実店舗 ビーズ屋黒猫 オープン (仙台市泉区)
2014年4月 仙台タウン情報誌S-styleに掲載
2015年5月 Ohバンデス むこう三軒おじゃましまーす(宮城テレビ)で放送
2015年7月 展示会「存在の理由」(横浜市の吉田町画廊)コラボ参加
2015年8月 河北ウィークリーに掲載
2015年8月 TBCラジオ「ロジャー大葉のラジオな気分」に出演
2015年11月 グループ展「kotodama 二言目」に参加(Gallary 銀座一丁目)
2016年3月 あらあらかしこ(仙台放送)にて取材
2016年7月 「星めぐり展」(Gallary 銀座一丁目)参加
2017年12月 横浜磯子区中浜町にてリニューアルオープン
2018年7月 3人展「点と線」(Gallary 銀座一丁目)参加
2018年8月 「薔薇展」(Gallary 銀座一丁目)参加
2019年4月 キラッと女子 (赤坂プリンスホテル)参加
2019年10月 ジュエリー展「煌き」(Gallary 銀座一丁目)参加
2019年11月 4人展「道・途・未知」(交通会館)参加
2019年12月 パシヨンビジュ展(西武渋谷店)参加
2020年3月 「AJCクリエイターズコンテスト」銀賞受賞

アーカイブ

PAGE TOP