ビーズ屋黒猫Blog

大きなしずく型ラブラドライトのペンダントトップ

最近小さい石のペンダントトップが多かったので、ちょっと大きなものも作りたくなりました。
久々に大きなものを作りましたけど、バランスとるのが大きいほうが難しいですね。
このラブラドライトはインドネシアから直接輸入したもので、色合いが全体的に暗いんですけど、光が当たると角度によって光る箇所がそれぞれ違うところが3か所光ります。
なかなか面白い石なので、全体的にフレームで覆わずに輝きが楽しめるようにしました。
これは2か所が青緑っぽく光っていますね。

こちらはちょっと角度を変えた画像です。
上のほうが少しゴールドに光るんですよ。
小さな石だと光る部分だけ切り出すんでしょうけど、大きいとこんな風にいろんな場所が光るのを楽しめたりするんですね。
絵画みたいだなって思っています。

周りはシルバーワイヤーで作っています。
このフレーム左右対称に作るのが難しかったです。
中心と左右の爪型の飾りが左右対称にしたつもりでも作っているうちに指で押さえている最中に形が崩れちゃったりして、なかなか決まりませんでした。

この石は、裏も綺麗で結構光るんですよ~。
もったいないから裏も見られるようにフレームはなるべく淵ぎりぎりにしています。
そして、遊びで下の飾りは左右対称にしませんでした。

上のバチカンのところには、アメジストを飾っています。

大きさは縦7.5x横3.8㎝と大きいのですが、厚みが6㎜の石なのでかなり薄いんですね。
なので大きさから想像するほど重たくありません。

写真だと光り方がわかりにくいので、動画でどうぞ♪

関連記事

  1. オーダー品のポニーフック

  2. 535 チェコフラワーのコスチュームジュエリー

  3. 作品の主要パーツたち

  4. 懐かしい試作品

  5. 蕾の蓮

  6. 彫金みたいなラッピング

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP