Loading

ビーズ屋黒猫Blog

o147 インディゴブルーローズコサージュ

インディゴブルーの巻薔薇コサージュを作りました。
一言でいうと「大人のシック」って感じですかね!
自分で作っておいて言うのもなんですが、かっこよくできました。
o147

o147-1

生地は梨地オーガンジーなので、ギラギラした色合いでなく、
輝きを抑えた輝きで、手触りは梨の肌のように少しざらざらした肌触りです。
それを巻いて薔薇を作っています。

素敵なブルーローズになるのですが、一見すると地味に見えちゃうんですよね。
なので、縁取りを華やかにしてみました。
まずは、ギラギラしない落ち着いたシルバーで縁取り、さらに所々にキラッとさせるために
明るいシルバーラメをつけました。
これだけだと、安っぽくなっちゃうので、大人のシックな雰囲気を出すため、
さらにブルーのラメをつけて、光の角度によって、シルバーに光る個所と
ブルーに光る個所を作りました。
写真だとうまく映らないのですが、綺麗なんですよ。

そして、薔薇の下にはムーンストーンを揺れるようにつけています。
小さなラウンドのムーンストーンの下にドロップカットを付けました。
こちらも光の角度によって青く光ります。

o147-5

今回は、同系色のブルーのワンピースに合わせていますが、
白やベージュなどのワンピースやジャケットに着けると、
とても映えると思いますよ♪

o147-2

裏はクリップがついていますので、結った髪につけて髪飾りとしても使えます。
この色は和の雰囲気とも会うと思うので、浴衣を着て、髪にムーンストーンが
揺れるように髪飾りとしてつけてもいいかな~なんて思います。

今回も見えないところにこだわっています。
お花の隙間に見える座金の地が見えないように同系色のガラスビーズで飾っています。

大人でシックな落ち着いているけどゴージャスなコサージュ!
人と違うものがほしいという方、お勧めですよ♪

3月限定の特別企画リーフネックレス お客様の作品

ブレードリーフ 作成途中公開

関連記事

  1. ワイヤーで作った開閉できるアンブレラ

    2018.05.19
  2. お客様からのお礼の葉書と薔薇のつぼみのピンブローチ

    2018.08.10
  3. 大粒アマゾナイトをゴシック系に!

    2016.04.23
  4. 息苦しい~と思ったら

    2020.04.24
  5. エイジャの赤石 作っている途中を見せちゃおうかな

    2016.09.24
  6. テキストが出来るまでのお話

    2018.09.19

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。