Loading

ビーズ屋黒猫Blog

彫金台作り

最近彫金教室での作品をアップしていなかったのですが、さぼってないですよ~。
毎週教室に通ってちゃんと作っていました。
最近作ったのはこれ。
5mmくらいのハート型の石の爪留めです。
本当はペアシェイプとかマーキス型の方から練習するんですけど、私の持っていた石がたまたまハートしかなくて、難しいほうからやることになりました。
案の定苦戦しました~(^-^;
教室では石座を作ったら、あとは好きなデザインで好きなものを作っていいということだったので、今回はペンダントトップにしました。
こういう流れるような流線型が大好きです。
先日ご紹介した蓮の小さなペンダントも作り方が違いますが、このペンダントと似たようなデザインですね。

この3連休は主人に手伝ってもらって、彫金台を作っていました。
簡易的な彫金台を普通のテーブルの上に作っていたのですが、机の上が狭くなって仕事がやりにくいので、折りたたみ式のテーブルに彫金台を移したんです。
ところが折りたたみ式なので、糸鋸で金属を切っているとガタガタとテーブル自体がぶれてしまって、何とも切りにくい!
コンテスト作品を作っているときには、彫金台を作り直す時間もなく、そのままぶれるテーブルで作ったんです。
ようやく時間もできたので、今度こそ足がしっかりしてて、糸鋸が使いやすい彫金台を作ろうと思って作りました。
糸鋸とやすりをかける為だけのスペースなので一人座れるだけの小さな台です。
3回目とあって、今回は希望通りにできたような気がします。
キャスター付きの椅子に座って、すごく狭いスペースで3つの作業ができるようにしました。
まず、テーブルでワイヤーワークや事務仕事をして、映っていませんが、横を向くと金床があってハンマーでたたく場所があるんです。
そして後ろには彫金台を置いたので、コの字型で仕事が出来るようになりました。

すごく狭いスペースですけど、やすりとか置くスペースも確保できました。

ネイビーとサックスブルーのコサージュ

ちょっと凝った体験教材を作ってみました

関連記事

  1. 真鍮のざくろペンダント

    2020.09.16
  2. レジンリーフペンダント作りと手芸カフェ

    2016.03.16
  3. オーナメント(レッスン用)

    2014.11.19
  4. 魔法道具のようなストールピン

    2020.10.12
  5. チラシ作りの裏話

    2018.01.21
  6. ステンレスニッパー入荷

    2014.11.26

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。