Loading

ビーズ屋黒猫Blog

大きな葉っぱにスワロをつけてみる

部品作りを進めていますが、形を整えるのにやすりをかけたりと、時間がかかる割に見た目があまり変わらない地味な作業を続けています。
チェーン部分の裏に細工をして動きをつけるようにしていて、チェーンとシャワー台の土台の接続部分がうまくつながらないことに気が付きました!
うーん どうしたもんか、と1日悩み、昨日、土台の方を作り直しました。
そして、今日は大きな蓮の葉っぱに2.5mmのスワロスキーをつける作業をしています。
2.5mm石用の石座に一つづつチャトンを入れていくのですが、爪が6個あって、この作業がめちゃくちゃ進まないんですよ。
小さすぎて押さえている指が邪魔でペンチで爪が掴めないし、やっとつかんだと思ったらチャトンが石座の中で中心からずれるし、自分の爪を切ったばかりだから、上手く押さえられずにもう大変でした。
ようやく出来上がったので、葉っぱにドリルで石座の足の部分だけ入る大きさに穴を開けて、バリを丁寧にやすりで削って凸凹を修正していきます。
この作業は結構大事で、これをやらないとバリのせいで高さが出てしまって、裏で留めるときに上手くはまらないんですよ。
穴に一つづつ石座を入れて、石座に空いている穴にワイヤーを通すと穴から抜けなくなる仕組みにしてみました。
通常シャワー台の穴はこんなに大きくないので、こんな風に穴に石座を突っ込んで留めるやり方をしているのを見たことないんですけど、裏に飛び出してもワイヤー1本で全部留めることが出来るし、裏も案外きれいに仕上がるので、わざわざカバー付けなくてもいいなって思っています。
大きなものが一つできたので、シャワー台に蓮の花と一緒に取り付けてみましたよ。
葉っぱのくぼみにちょうど蓮の花びらに重なる感じにしました。
これからシャワー台が見えなくなるくらい付けていきます。

名古屋から体験教室に!

やっと土台が出来たよ!

関連記事

  1. ホワイトローズのコサージュ(その2)

    2018.02.17
  2. 419 アンモナイトweavingペンダント(オーダー品)

    2015.04.25
  3. ハロウィンディスプレイ

    2015.10.18
  4. トナカイ作ってます

    2019.11.14
  5. 久々のアンモナイト

    2019.03.12
  6. ベーシック8 ビーズボールの色違い 生徒さん作品

    2017.05.22

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。