ビーズ屋黒猫Blog

彫金 唐草バングル

この時の課題は、今まで習って技術で自由製作でした。
前から彫金ができるようになったら、指輪とバングルを作ってみたいと思っていたんです。
指輪はいくつか作ったので、今回は念願のバングルにしました。
唐草模様が大好きなので、あらかじめ絵をかいて自分の持っている丸いラブラドライトのカボションを持っていきました。
先生にこのデザインにするにはどの材料を使うのか試算してもらって作ります。
ワイヤーでイラスト通りに形にするのは、ワイヤーでもやっていたので、サクサクできました。
一番大変だったのは、葉っぱをロウ付けするところでした。
接地面の面積を考えずに作ったので、接地面が少なくて、ロウ付けしても外れてしまって、何度も着けていたらロウが流れて葉っぱの模様がすっかり埋もれてしまいました。
今度作るときはフレームとの接地面積をちゃんと考えて作ろうと思います。

覆輪留めは今回のが一番きれいにできたと思います。
タガネを持つ手に力が入らないように持てるようになってきました。
でもやっぱり先生のようにリズミカルでスムーズな動きにはまだまだ程遠いですね。
今回も先生に少し手伝ってもらって固定しました。

このラブラドライトは光の当たり方によっては青く光るのですが、割と鈍い光方で、光がないところでは斜めに細かい線がたくさん入っているグレーの金属のように見えるんです。
周りのシルバーと同化して見えて、光が当たっていなくても結構な存在感です。

シルバーはいぶし銀にして、アンティーク調にしました。
早速つけて出かけましたよ♪。

関連記事

  1. 30分で作れるオパールのリーフリングをモニターさんに作ってもらいました

  2. トイプードルの顔が難しい

  3. 真鍮アラベスク木の葉ペンダント

  4. 体験教室 三つ葉のピアス

  5. ペンダントからブローチへのリメイク

  6. チェーン部分が完成!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP