ビーズ屋黒猫Blog

組み合わせ出来るネックレスとブレスレット

同じデザインのネックレスとブレスレットを作りました。
ピンクトルマリン、淡水パール、スモーキークォーツ、水晶、そしてメタルビーズなどで、アンティーク風に仕上げています

今回工夫したところはマンテルで長さ調節ができるようアジャスター風にしたところです。
普通マンテルって、1つしか輪がないので、長さ調節ってできないんですよ。
でもマンテルで長さ調節したかったので、丈夫な真鍮で大きな輪を付けました。
マンテルの色が金古美なので、真鍮も黒色化させて色合いを似せています。

ネックレスのマンテルとブレスレットのマンテルをそれぞれ交互につなぐことで、ロングネックレスにすることができます。

ブレスレットの単品使いはこんな感じ

さらに、ネックレスは3連のブレスレットのように使うことができます。
マンテルは付けるのが簡単なんですよ。

こういう風にいくつも形を変えて使える作品を以前は良く作っていたんですけど、最近作っていませんでしたね。
いろいろ考えて作るのは楽しい♪

関連記事

  1. 市販の石座のような爪留

  2. アンモナイトのスタッドピアス

  3. 通信講座 2期生募集開始

  4. ハート型水晶の原石をラッピング

  5. 523 ヴィンテージフラワーボタンペンダント

  6. 525 ヴィンテージフラワーボタンペンダント2

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP