ビーズ屋黒猫Blog

点と線 明日までです

点と線の展示会は明日までです。
切り絵作家さんと点描画作家さんの作品をちらっとご紹介。
こちらは切り絵作家さん、ゆうき慧真さんの作品です。
とにかく見ていただきます通りしっぽの節一つ一つにそれぞれ違った模様が刻まれていてものすごく細かいです。
そして下の流れるような流線型も美しい。
カッターで滑らかな曲線ってどうやって切るんでしょうね?
匠の技です。

点描画Norikoさんの作品です。
こちらは狛犬。
迫力ある狛犬が向かい合っています。
色を塗ったように見えるかもしれませんが、線を入れたり塗りつぶしたりせずに、全部ボールペンの点だけで描かれているんです。
細かすぎて私のスマホでは写せませんでした。
実物をまじかで見てください。

こちらはベタという熱帯魚です。
色のボールペンを使っているそうです。
美しいですよ。
遠くから見ても近くで見ても美しく、デジタルで作ったのかと思うような作品です。

是非明日までなので、見に来てくださいね。

関連記事

  1. 大変残念なお知らせです。予定していた仙台教室がなくなります。

  2. 夢の扉で紹介 3回目

  3. happy space 終了しました!

  4. 2㎜以下の小さなケシパール

  5. 18 一文字ワイヤーリング

  6. 水と繋がるアートワークスvol.5

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP