Loading

ビーズ屋黒猫Blog

穴なしカボションのワイヤーラッピングリング(前編)

ワイヤーリングシリーズも35個を超えて、だんだん中級レベルでも難しい方に入ってきました。
そろそろ穴なしの石を包むリングも作りたいかな~なんて思いまして、ワイヤーラッピングのリングを公開します。
ワイヤーラッピングはペンダントで作っている方は結構いらっしゃるんですけど、リングってあまりいないんですよ。
やっぱり丈夫に作ろうとするとごつくなるんですよね。
もちろん、世の中には華奢なものを作っている方もいます。
その方たちは皆さん上級者です。
とても綺麗に作っていらっしゃって、ちゃんとした技術が必要なので、難しいのかもしれませんね。
今までのようにビーズにワイヤーが通っていないので、その分難しいですね。
だから、工程が多いし注釈も多くなります。
こんな工程不要じゃない?なんでこの部分を先に切らないの?かとか、ちょっとしたどうでもいいような工程に意味があったりするので、そういう注釈をいちいち入れると20分超えちゃうかもってことで、前編後編に分けて作ることにしました。
まぁ~そういう注釈なくてもいいんですけど、その固定を省くことで、壊れやすくなったり、うまくできなくて、この動画使えないって思われるのも残念なので、読んでもらえなくても一応入れようかな~と思っています。
ということで、編集もあまり長いと大変で、私の頭がどこまで編集したのかよくわからなくなっちゃって・・・
などなど、言い訳しつつ、2週にわたってやることにしました。
今週は石を載せる土台となるリングフレームを作ります。
来週は石を入れていく作業です。
本日20時に公開されます。
前編なのでいまいち華やかさがありませんが、見てね~。

蝶のワイヤーリング

穴なしカボションワイヤーラッピングリング後編

関連記事

  1. 2022年初めの作品は動画から

    2022.01.07
  2. LINE@に登録していただいている方限定

    2016.02.10
  3. 10月10日からジュエリー展!

    2019.10.05
  4. 本日より携帯番号の方は終了です。

    2017.10.27
  5. 30 ひし形枠のエタニティーリング

    2022.01.14
  6. 「点と線」初日

    2018.07.26

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。