ビーズ屋黒猫Blog

懐かしい試作品

仙台から引っ越してきて、自宅の玄関やお店の小物など雑貨類をまとめて入れておいた箱をずっと開梱しないままにしていたものがありました。
この箱何だっけ?って、今日中を見てみたら、「あら~懐かしい!お客様から頼まれて作った試作品じゃない」ってワイヤードレスが出てきました。
これは鉄線で作ったドレス型のトルソーなのです。
これを依頼されたお客様はレカンフラワーといって、生花をシリカゲルの中に埋めて、ドライフラワーにし、それを額装して飾るものを作っていらっしゃいました。
ドライフラワーといっても、自然乾燥させるのと違って、お花の色そのものがそのまま残っているので、とても綺麗なんです。
この時はこのドレスの胸から下の部分にレカンフラワーを張り付けてフラワードレスを作りたいので、指定された大きさで作ったんですね~♪
スカートの部分は縦線だけのほうがいいのか、お花をつけていくのに格子にした方がいいのか分からなかったので、両方作ったんだったな~なんて、なんだか懐かしくなってお店に飾ってみました。
今のお店の雰囲気にも合うので、このまま飾っておこうと思います。
このお客様とは今でも交流があるんです。
そして、今日は別の仙台のお客様からも、「元気にしてる?会いに行きたいけど、コロナで行けないわね」なんて電話がきて、嬉しいですね~。
仙台繋がりの日でした。

関連記事

  1. 蝶のワイヤーリング

  2. 卒業式、入学式にコサージュいろいろ

  3. この夏はバングル!

  4. 340 チタンコーティングドゥルージーペンダント

  5. 436 ラピスとシトリンのペンダント

  6. 341 マスタードジャスパーペンダント

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP