Loading

ビーズ屋黒猫Blog

ドゥルージーを鍵っぽくシルバーワイヤーでラッピング

作品展に持って行く作品で、時間をかけて作れるものは今日までの作品かな。
これは持って行きます。
黒に近い茶色の瑪瑙の中に沢山の結晶が集まったドゥルージーを鍵っぽくしてみました。
厳密には鍵じゃないのよね~。
螺旋を綺麗に見せたくて、あえて鍵の引っかかりの部分は作りませんでした。

今回はなかなか形が決まらなくて、デザインを描いても気に入らないので、もう作りながら形を決めていきました。
デザインを先に決めるとワイヤーが無駄にならないのでいいんですけど、普段絵を描いて決めていくより作りながら思いつくタイプなので、作りながらデザインを決めました。
この方法だと失敗することもあるのでワイヤーが無駄になることも度々あるんですよね。
そして、何より問題なのは、どうやって作ったのか覚えていない・・・
もう一度作ろうと思うととても大変なんです。
何せ、思い付きなんで・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

とりあえず気に入った形に出来上がったので、一安心。

真っ黒に見えますが、うっすら茶色で、ちゃんと光も通すんですよ。
だから裏は装飾していません。

割と大きめです。
写真は形がわかりやすいようにチェーンは短めで撮影していますが、長めのチェーンの方がいいかもしれないですね。

トップのみの販売でチェーンは付きません。

ブルーのシラーが美しいラブラドライトのシルバーラッピング

26日、28日、29日、31日 展示会の為、臨時休業

関連記事

  1. 溶岩のようなチェコビーズ

    2014.09.06
  2. 351 赤サンゴの化石爪留ペンダント

    2014.11.26
  3. 329 水晶フラワー付エッグペンダント

    2014.10.12
  4. 262 クリソコラネックレス

    2014.06.11
  5. 牡牛座

    2015.10.10
  6. ステンレスワイヤーの猫ちゃん

    2016.10.25

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。