Loading

ビーズ屋黒猫Blog

生徒さんが通信講座の感想を載せてくれました

通信講座の生徒さんが、感想をインスタグラムに載せてくださいました。
こんな風に思っていてくださったんですね~!
嬉しい!
紹介してくださってありがとうございます。

通信講座を作ったのは、教室の様子などのブログを見てくださった方が習いに行きたいけど行けないとコメントくださったことでした。
それがきっかけで遠方の方でも習っていただけるようなものを作ろうと思ったんですね。
作るにあたって、こだわったところは、ワイヤー専門の技術で、丈夫で綺麗に見えるような作り方を習得できる、そして、自分のオリジナル作品を作れるようになるためのヒントとなるような教材にしたいと思って作りました。
そして、通信講座で一番心配なのは、作り方がテキストを見ても分からないということがないように、テキストを全部写真でコマ送りのように細かく作る事、そして、手の動きがわかるような動画を作る事でした。
さらに、教材を送りっぱなしにならないように、質問を何時でも受け付けて、わかるまで写真や動画で解説をすることを心掛けてきました。
その思いが伝わって、このような投稿をしてもらえたことは本当に励みになります。
通信講座の生徒さんが送ってきてくださる作品は通学講座と同じように素晴らしいものです。
その場で直接指導できないけど、安心して受講していただけるよう工夫しています。

今、コロナウイルスの影響で、お家でじっとしていないといけない時間が多くて、ストレスもたまりますし、気持ちが落ち込みますね。
皆さんはどのようにお過ごしですか?
ネットで検索するとコロナウイルスの恐ろしい情報が流れてきて気持ちをどのように持って行っていいのか分からなくなります。
私自身もそういう思いでいますが、個人ができることはやっぱりじっとしている事しかないんだと思います。
手を動かして何かを作っている時間は、集中していて、出来上がった時の達成感で充実した気持ちになれます。
こんな時そんなことしてる場合じゃないでしょって思うかもしれませんが、ずっと怖いと思う記事を読み続けて不安でいっぱいで過ごす時間より、同じ巣ごもりするなら、何か作って一瞬でも充実した気持ちを味わったほうが良くないですか?
私は物を作って不安な気持ちから少しの間でも切り離すことが出来ていることは、精神的にすごくいいなって思うんです。
私自身がそれで救われているところが大きいです。
もし、手作り好きだけど、こんなことしてていいの?って思っていらっしゃる方がいるのなら、精神安定のために作っているのって思ってやってみてください。
きっと、ちょっと落ち着きますよ。

もし、時間あるし、何か始めてみたいなって思っている方がいらっしゃるなら、ぜひ、ビーズ屋黒猫の通信講座をやってみてくださいね♪

何を作ってるか分かってきたかな?

最終段階に入ってきました

関連記事

  1. 男性の生徒さんが来てくれました!

    2016.02.27
  2. 7月からの仙台教室

    2017.06.22
  3. 明日の教材 ビーズボールチェリーネックレス

    2015.04.14
  4. 通信講座はどうなったのよ?

    2018.10.19
  5. ベーシック8「猫と鞠」

    2016.11.11
  6. 作ったのは初心者♪

    2020.03.01

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。