Loading

ビーズ屋黒猫Blog

通信講座 Wさんの作品紹介

通信講座の生徒さんから添削の為、作品が送られてきました。
こちらはWさんの作品。

9ピン留めが難しかったですというコメントと共に送られてきたのですが、ものすごく綺麗な出来栄えのものが来ましたよ。
輪の大きさもそろっていますし、切り口が根元にくっついていてどこが切り口かわからない美しい作ります。
ビーズボールもしっかり編まれていて形が綺麗です。

初めて工具を持って作るということで始められたのですが、こんなに綺麗な9ピン留めとモチーフを作ることが出来るようになりました。
とても苦労したということが書かれていたので、かなり練習されたんだと思います。

やったことがないところから、もうこんなに作れるんですから、確実にステップアップしていますね。
もう、自分のオリジナルのイラストで好きな形を作ったり、石の巻き付けは石の大きさを変えるとブレスレットも簡単にできますので、いろいろアレンジして楽しんでくださいね~♪

黒猫式のワイヤージュエリーは、習った物しか作れないとならないように、習った技術を使ってオリジナル作品がすぐに作れるようになるヒントがいっぱいです。

甘酸っぱさ漂うアンティークなネックレス

10月10日からジュエリー展!

関連記事

  1. 体験教室 4名様作品紹介

    2015.05.21
  2. 本日体験教室 3名様

    2015.09.12
  3. 7月からの仙台教室

    2017.06.22
  4. オーナメントづくり

    2014.11.28
  5. 初級が終了し中級クラスへ

    2020.07.26
  6. ワイヤーシャンクで作る葡萄と体験教室

    2019.08.30

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。