ビーズ屋黒猫Blog

バチカンをもっときれいに作りたい

この間作ったペンダントの試作品はバチカンの作りをもうちょっと工夫して綺麗にしたいな~って思っていました。
そして昨日の夜、突然、こうすれば綺麗に作れそうっていうイメージが湧いてきたので、忘れないうちに早速作ってみました。
思った通り、こっちの方が綺麗に作れました。
石が小さいので、バチカンも首が長くなりすぎないように、小さいほうが可愛いですよね。

下が尖ったバージョンと丸のバージョンです。
個人的には尖っている方が好みです♪

この方法でもっと小さいのが作れるかの実験。
8x6㎜のインカローズのカボションも包んでみました。
問題なく出来ますね。

さらに横バージョンも作ってみました。
同じ作りなのに、横バージョンは中心から左右対称にちょっとでもずれると不格好になるので、案外作るのが大変でした。
こちらはコンクシェル 10x8㎜のサイズですが、厚みが2㎜しかないので小さく見えますね。

着画です。

関連記事

  1. 同じデザインで違う作り方

  2. 銅線を黒色化した渋いバングル

  3. トナカイ作ってます

  4. マーキス型のスウェディッシュブルーを流線を意識したラッピングで!

  5. 染め赤サンゴで何作ろう

  6. 簡単だけどゴージャスなブレスレット

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP