Loading

ビーズ屋黒猫Blog

久しぶりに作品紹介 ふわり春を感じるピアス

このところ、自分で作った作品を紹介していませんでしたね。
もうすぐ4月、春本番ですね。
桜も咲き始めて、外に出る機会も増えるので、気分がウキウキするような
ピアスを作ろうかなって思い、今まで私が作らなかったようなデザインに挑戦しました。

「ふわり桜色ピアス」
ピンクの花びらに桜色の縁取り。
スワロフスキー、アメジスト、コットンパール、ムーンストーン、シードパール

p400

「ふわりラベンダーピアス」
ラベンダーの縁取りはパープルの縁取りの上からシルバーラメを付けています。
スワロフスキー、ムーンストーン、コットンパール、水晶

p401

ふわり~と軽い雰囲気のものを作りました。
花びらは梨地オーガンジーです。
オーガンジーの生地は伝線しやすいので、伝染しないように
うっすらとレンジで加工しています。
繊維一本一本につくようにしていますので、プラスチックのように
硬くなったりしていません。
花びらも柔らかく動きますし、風も通します。

スタットタイプのピアスになります。
p400-2

DSC_4769
着画はこちら。

DSC_4750

DSC_4750

DSC_4768

花びらが透けるので、肌になじむ感じのピアスになります。
こんなピアスを付けて、お出かけしませんか?

裏の色もきれいに仕上がりました!

半分づつ色が違う1つで3つの顔を持つネックレス

関連記事

  1. カラーの花のノンホールピアス

    2020.04.30
  2. ルチルクォーツのアンティークペンダントトップ

    2018.11.30
  3. 鮮やかなクリソコラのアンティーク調ジュエリー

    2016.01.29
  4. ファイヤーキング 初売りセール!

    2018.01.04
  5. コットンパールシリーズ

    2014.09.10
  6. 「アートの春音 四人展」のご案内

    2021.04.01

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。