Loading

ビーズ屋黒猫Blog

オーダー品のポニーフック

お預かりしたサンゴのようなピンク色の12㎜のビーズでポニーフックを作ることにしました。
ポニーフックとは、ヘアゴムで1つにまとめた髪のゴムの部分に差し込むだけでゴムの部分を覆い隠してくれるアイテムです。
ゴムに飾りがついているものもありますが、ゴムが伸びてしまうと使えなくなってしまったり、結んでいるときに飾りが変な方向になってしまったり、飾りが取れてしまったりなどあります。
このポニーピックはヘアゴムでしっかり束ねた後に着けるタイプなので、お手軽に使えます。
一つ持っているととても便利なんですよね。

今回は、穴の開いたビーズだったのでこれをどのように固定しようかいろいろ考えてみました。
穴にワイヤーを通して、ワイヤーの端を見えないところで固定するとかも考えたのですが、ヘアアクセサリーは髪に引っかからないことが最大のポイントだと思いまして、ワイヤーを巻いて処理するのは良くないなと思いました。
接着剤でくっつけるか、棘上に突き出したピンにビーズを差して抜けないように接着剤か、ビーズの先に出たピンをつぶしてビーズを抜けないようにするというのがいいかなと考えました。
そして、選んだのは接着剤を使わず、ピンの先をかしめてつぶすことで抜けないようにしました

ビーズの上にはメタルスペーサーを入れて、その内側に出てきているピンをタガネでかしめています。
下はカップ状ににした入れ物にすっぽり入るようにして、どんぐりのような木の実をイメージした形にしました。

使い方はとても簡単なんですが、私も初めて見た時は使い方がわからなかったので、受け取りに来た時にご説明しようかと思っています。

今回お預かりしたビーズはいくつか同じものがありまして、残りをメガネ留めのブレスレットにしました。
緑とサーモンピンクの組み合わせはとてもやさしい色合いで、季節を問わず使える感じになりました。
ホック式の留め金なのでカニカンなどより脱着が簡単です。

これが今回、お預かりしたビーズで作った作品です。

11月の展示会に向けた作品をゆっくり作ろうと思っていたのですが、DMを作る関係で9月半ばには写真を提出することになりまして、さっそく作品作りに入りました。
これから1か月くらいは作品作りに追われる予定です。
たぶんまたギリギリ提出になります( ̄▽ ̄;)。
関係者の皆さん、ご迷惑をかけないようがんばります!

蝶のかんざし

長月いろどり芸術展に参加

関連記事

  1. もみの木 根の処理

    2019.10.26
  2. ヴィンテージ品みたいなブローチを!

    2019.09.22
  3. トナカイと馬具とソリ

    2019.11.16
  4. お花咲く♪~イヤリングたち~

    2017.03.21
  5. o61 シャンデリア風サンキャッチャー

    2014.07.01
  6. クリスマスに向けて、キラキラネックレス

    2016.11.21

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。