Loading

ビーズ屋黒猫Blog

今年の営業と新たな思い

今年は26日が日曜日ということで定休日に当たりますので、今年の営業は25日までとなります。
あっという間に終わってしまったなという感じがします。
皆さんはどのような年でしたか?
私は展示会にいくつか参加しまして、その展示会を見に来てくださった作家さんが別の展示会に誘ってくださって参加することになったり、その誘われた展示会では他所のギャラリーのスタッフの方が見に来てくださって、来年の70名が集まる大きな展示会へのお誘いを受けるなど、来年に繋がる活動となりました。
初めて何のつながりもないギャラリーの方に出展依頼という形でお誘いを受けたので、非常に驚いています。
普段の活動自体はとても地味なんですけど、こういう地味な活動でも見てくださる方がいて、こんな縁をいただけるのですから、不思議だなと思うのと同時にとてもありがたいと思います。

実は、9月ころから手の指に違和感を感じるようになりまして、調べたところ、へバーデン結節という、第一関節に痛みが出て変形してくる、変形性膝関節症の一つなんだそうです。
原因不明の病気で治らないんだそうです。
そういえば数年前に父も指が痛くて第一関節が捻じれてあらぬ方向に曲がってしまったけど、曲がり切ったら痛みがなくなったといっていました。
その指は第一関節が斜めを向いて曲がらなくなってしまっています。
この病気は原因がわかりませんが、遺伝もあるのでしょう。
私はいずれそうなるかもしれません。
最近指が太くなってきたと思ったら、そういうことだったのかと、妙に納得してしまいました。

この仕事はもう続けられないのかと落ち込んでいたんですけど、かかりつけお医者さんに話したところ、曲がる人もいれば曲がらない人もいる、痛みが強い人やそうでもない人もいるし、いずれ痛みもなくなるから、その仕事は続けていけると思うよと言われました。
ちょっと気持ちが上向きましたが、それでも父のようにあらぬ方向に曲がって関節が曲がらなくなっても作れるのだろうか?とも思って、また暗くなるということを繰り返していました。
でも今から起こっていないことを心配してもしょうがないし、そう遠くない未来にできなくなってしまう日が来るのかもしれなけど、その時できるうちにあれもしておけばよかった、あの時ならまだこれができたのにと後悔しないように、やりたいことをやってしまおうという気持ちになりました。
だから、来年はいろいろ今までさぼってできなかったことや、やってみたかったことに挑戦しようと思います。
こういう気持ちで年末を迎えた2021年は私にとっていい年だったんだと思います。

2つの展示会が終わりました

2022年あけましておめでとうございます

関連記事

  1. 黒猫式ワイヤージュエリーの問い合わせ

    2019.12.24
  2. 悔しい、泣き寝入り・・・都市ガス用の逆化防止器

    2020.10.19
  3. 10日からパシヨンビジュ展

    2019.12.08
  4. 夏季休業

    2018.08.09
  5. 3/6臨時休業 3/7マスク作り

    2020.03.05
  6. 襖リメイク4(ステンドグラス風)

    2017.10.18

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。