Loading

ビーズ屋黒猫Blog

ワイヤーシャンクで作る葡萄と体験教室

今日はしばらくお休みされていた生徒さんが久しぶりに来てくださいました。
途中まで進んでいた教材の続きからだったんですけど、宿題のめがね留めはとても上手くできていました。
なので、めがね留めの復習はせずに、そのまま進みましたよ♪

今2mmの石をワイヤーに通しているところなんです。

ワイヤーシャンクで作る葡萄も「できるかしら~?」って心配していましたが、サクッと出来ました。
ワイヤーシャンクとはワイヤーをねじって作る作品のことですね。
ねじるのは左右均等に同じ角度でねじっていくと綺麗な縄目模様になるんですけど、片方が軸線になって、もう片方がそれに巻き付くような形になると、めがね留めのようになって綺麗じゃないんですよね。
綺麗にねじっていくためにもコツがあります。
この葡萄は綺麗にできましたよ。

この葡萄はねじっただけで来ているんですけど、ちゃんとふっくらと立体的に見えるような形になっています。

忘れないうちにいくつか作ってブローチなどにするといって材料を買っていかれました

お休みされている間にブログを見てくださっていたようで、以前体験教室でご紹介した、シンプルリングと肉球リング!
こちらですね~

これを作ってみたいということで、そちらも体験されていきました。
お店においてある石の中から好きなものを選んでいただき作りました。
シンプルリングはアベンチュリン、肉球リングはオニキスの丸玉です。
肉球ぅぅぅ 丸玉で作るのも可愛い!
これから秋なので、黒とゴールドの組み合わせいいじゃないでしょうか。

サンプルで置いてあったラピスも気に入ってくださって、ワイヤーとラピスを購入されて、お家で作ってみるんだと嬉しそうにされていました。
上手くできたかな?

エメラルドグリーンの葉っぱが鮮やかなブローチ

アールデコ調シルバーパールのフラワーピンブローチ

関連記事

  1. 閉店前に習いたい!どこまでできそう?

    2017.05.17
  2. 初めてのレッスン ベーシック1

    2019.02.22
  3. ワイヤートルソー活用法

    2017.07.19
  4. 生徒さん作品と今日の教材

    2015.11.18
  5. オリジナル基本教材を作っています

    2015.01.23
  6. 3月限定の特別企画リーフネックレス お客様の作品

    2016.03.11

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。