プチ押入れをパレス風にリフォーム

この家の玄関を入るとすぐの所に、プチ押入れがついているんです。
ここは狭すぎて陳列棚にできないし、微妙に奥が深いので、そのまま棚を作っても手に取りにくいんですね。
どうしようってずっと考えていて、上の押入れをディスプレイスペースに、下をそのまま押入れにすることにしました。

まずはこの押入れは綺麗じゃないベニヤと土壁がむき出しになっています。

もうここをベニヤを外してやり直すのは面倒なので、布で隠すことにしました。
ライトを1つ入れたら明るくなるように光沢があって、うっすら柄が見える白い布を選びました。
タッカーで布を張っていきました。

ところが! この布を張ったら、押入れの中が祭壇チックになっちゃって、お葬式するんですかって雰囲気になっちゃった(T_T)
こんなはずじゃなかったんだけど、どうしよう・・・

 

ここからまた、いろいろ考えまして、お店の教室をするところは、結構和の雰囲気が強いので、一つくらい全然違う雰囲気のスペースがあっても面白いかなと思って、パレス風の華やかな雰囲気にしてみました。
まずは、ふわふわする布を買ってきて、付けてみましたよ~♪
そして、以前教材の試作品として作ったビーズランプを入れました。

今開梱して出している雑貨を適当に置いてみるとこんな感じ。
上にはブランド名Cerna Kockaの看板を♪

全然雰囲気の違う空間もいいかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です