Loading

ビーズ屋黒猫Blog

ベーシック1 日食ペンダント

basic1

このペンダントは 太陽、月、地球が一直線に
並び、太陽の光を月が遮ることで地球が一瞬暗くなる
日食が明けていく瞬間をイメージしています。

ベーシックの一番最初の作品で、比較的簡単に作ることができます。
通すだけのチェーン部分ですが、真ん中のモチーフが取れないよう
ちょっとだけ工夫されていたりします。

中央のフープは、上からだんだんと大きくなるように石が配置されていて
その周りをワイヤーでらせんに見えるように装飾しています。

ワイヤーを初めて扱う方も、指で巻いていくので簡単に巻くことができます。

テクニック
ストリンギング
いわゆる通すだけなんですが、ビーズを通した後の
最後の処理の所の始末の仕方を学びます。

ワイヤーフープ
ただ通しただけのフープではなく、周りにらせん状に
飾りを付ける方法と最後のワイヤーの始末が綺麗に見える方法

全くテグスなどのビーズ手芸をやったことのない方でも
気軽に始められるレベルの作品です。

 

私、根が暗いのかも・・・

「光と影」の通信講座を準備中♪

関連記事

  1. 本日特別レッスン

    2017.07.19
  2. 382 サンゴの化石ペンダント(ピンク&マーキス)

    2015.02.05
  3. 革細工のブローチをペンダントにリメイク

    2016.05.23
  4. ワイヤーを編んだドゥルージーのペンダント

    2017.01.29
  5. マロンカボションのアマゾナイトをシルバーワイヤーでラッピング

    2018.07.03
  6. 10mm玉が入るペンダント

    2017.01.18

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。