ベーシックコースのリース型ブローチの色を変更しました

以前ご紹介したベーシックコースのブローチですが、
周りの色を少し変更しました。

以前はどうだったかということ、こちらがご紹介したものです。

この色もよかったんですけど、ペリドットのさざれが毎回
同じ大きさでないんですよね~
毎回同じデザインになるには、やっぱり大きさが大切ですからね。

ということで、もう一つ作ったんですよ。
紹介していなかったかもしれませんが、土台のワイヤーを
ブロンズカラーに変えて、周りの石も変えました。
雰囲気変わるでしょう!

これもシックで素敵にできたなって思ったんですけどね。
いかんせん、ちょっと落ち着きすぎて色味が暗いようなきがする。
すてき~って見ていってくれるお客さんもいたのですが、
教材としては採用を見合わせしました。
でもキャメルとか生成の色の洋服とかに合わせるとかっこいんですよ~♪

そして今回、明るくシックに葡萄が主役のリースができました♥
周りの色は控えめです。

リースの土台はゴールド。
葡萄の周りはベージュと黒にして、明るすぎず、暗すぎずにしました。

皆さんはどれが好き?

神が降りてきました~!!!

ベーシックコースの作品も最後の2つとなったのに、
パーツは作ったのに、全体的なデザインがさっぱり決められず
悩んでおりましたが、昨日、今日とサクサクデザインが決まり、
本日ついに全部完成しました~!
あまりに決められない私に神が降りてきて手伝ってくれたようです!!!
神様ありがとう(T_T)

今回使う新しいビーズはこんなもの
真ん中に穴が開いているコイン型のビーズ

DSC_6793

 

さぁ~これがアンティークジュエリーのようになりました♪
%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b9

%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b91

こちらのネックレスは基本的な技術だけでできています。
各パーツを繋ぐ箇所に丸カンを使わず、ワイヤーでパーツを作って繋ぎます。
%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b92

%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b93

後ろはアジャスターもあるのですが、メガネ留の穴にも入りますので、
どこでも調整ができますね。
%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b94

ビーズボールと9ピン曲げでヴィンテージのようなネックレス

ビーズボールと9ピン曲げだけでヴィンテージジュエリーのような
ネックレスが作れちゃいます!
これもベーシックコースの作品にします♪

%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af2-%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a89%e3%83%94%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac

ビーズ30個で作るビーズボールは形の違うビーズを使うと
全く雰囲気が違うものが作れるので、覚えておくと便利です。
今回は白と黒のボールを5つ作りました。
%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af2-%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a89%e3%83%94%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac

これはただの9ピン留ではありません。
%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af2-%e3%83%93%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a89%e3%83%94%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac

オニキスとマザーオブパールの間に部品が入っているのがわかりますか?
これも手作りですよ♪
この部品も9ピン曲げのテクニックで作れますが、綺麗な円を作るためのコツや
直角にきれいに曲げるためのコツなどを受講者の方にはご紹介していきますね。

 

猫ちゃんこうなりました!

昨日作っていた猫ちゃん。
実は昨日の猫ちゃんは一度分解してもう一度作り直しました。
周りのワイヤーを巻きすぎて、猫ちゃんが重たそうでかわいそうかなと思ってね。

こちらの猫ちゃんを採用!

DSC_6746

 

さて、この猫ちゃんの最終形態はこちらです!!!
オープンネックレスなのです♪
%e7%8c%ab%e3%81%a8%e6%af%ac%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b91

着けたときに首元で開いているからオープンネックレスっていうのかどうか分かりませんが、
外国だとこういうスタイルのものをオープンネックレスとかオープンチョーカーって言うみたいですね。

こちらは開いて使っていただいてもいいのですが、閉じることもできます。
%e7%8c%ab%e3%81%a8%e6%af%ac%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b9

どうやって閉じるかというと、猫ちゃんの手が弦をつかんでいるんですね!
%e7%8c%ab%e3%81%a8%e6%af%ac%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b92

最初に作った猫を見て、ちょっと手が長くない?って思った方もいるかもしれませんが、
これは計算のうちでした。
猫ちゃんはモノを取るときなど、手首のあたりをちょこっと曲げるんですよ。
猫好きにはこのしぐさがたまらなく可愛いですよね。
それを表現してみました。

猫ちゃんがどうして弦をつかんでいるかというと、弦に引っかかっている
毬で遊びたいんですね。
だからそれを取ろうとしているんです。

このビーズボールも作りますよ♪
%e7%8c%ab%e3%81%a8%e6%af%ac%e3%81%ae%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b93

これ作るのは結構時間もかかりますし、ちょっと難しいですね。
ベーシックの最終課題にしようかなと思っています。
これのレシピが一番難しそう。
頑張ろう!

通すだけ!簡単ネックレスにもう一工夫

フープを作って、通すだけのシンプルネックレスを個性的なペンダントにしました!
ベーシックコースの一つにしようと思っています。
シンプルな技術で作品を考えるって難しい~。
簡単すぎても、難しすぎても面白くないですよね。

フープの部分はそんなに難しい形ではないんですけど、
どこから初めて、どこで終わりにしようかってことだけで
2日も使ってしまいました。
シンプルな白と黒のチェーン部分も、ただ通すだけに見えますよね。
でも、実はそれだけじゃないんです。
ほどけないような工夫がしてあるんですよ♪
きっと、初めての方に楽しんで作っていただけると思います♪

%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af1

これもベーシックコースに入れようかな

メガネ留とワイヤーシャンクというねじり技法を使いたいって思って、
いろいろ作りました。
最初に作った作品はこちら。

basic4 メガネ留&ワイヤーシャンク

旦那さんに、「おぉぉ この作品はアマゾンをイメージしているの」
「(゜∇゜ ;)エッ!? アマゾン?」
全然そんなのイメージしていなかったけど、そういわれると たしかにアマゾンっぽい・・・
教材に入っていてもアマゾンっぽいのは作りたいって思わないよね・・・・・
ボツだな・・・

ということで、この後、モチーフをがらりと変えて、何度も作り直して、ようやくできました。

DSC_6557

全然違うものができました。

大人ロマンチックって感じでしょうか。

DSC_6556

これなら作ってみたいって思います?

体験教室でも素敵な作品が作れますよ
体験教室はこちら

オリジナル教材を増やそうと思っています

最近、作品の紹介がないんじゃないって思っている方もいるかもしれないですね。
何も作っていないわけではないんですよ。
今までモードジュエリーの教材を中心に、オリジナル教材も少し取り入れて
教室をしておりましたが、オリジナル教材をもう少し増やして、
リニューアルしたほうがいいかなと考えて、いろいろ試作しています。
(モードジュエリーも引き続き継続していきますよ~)

まずは、まったくワイヤーを触ったことがない方でも楽しく作れて、
出来上がった作品を普段付けられるようなものにしようかと思っています。

例えばこんなピアス。
これが自分で作れます。
そしてすぐに応用して自分の作品も作れるようになります♪

ブラック&ホワイトハートピアス

なんだかちょっとワクワクするでしょう?

こんなワクワクできるような作品を考えています。
出来上がりましたら、ご報告しますね~♪

明日の教材がやったとできた!

なんだかいつもモタモタしてしまって、明日の教材がようやく出来上がりました。
今頃かい!って感じですが、これからレシピを作ります。

今回は石の入れ替えができるペンダントってありますが、鍵型であのペンダントを
作ってみたら面白かいな~っと思って、考えていました。
いやー 今回は思いついたはいいけど、うまく作れるか自信がなくて
出来上がって、思い通りに動いたのでよかったです。

こういうのはロケットペンダントっていうんでしょうか?
ちょっと名前がわからないので、石を入れられるペンダント・・・そのまんまのネーミングです。

587

 

これは裏側を開いて10mm玉の石を入れることができます。
無理すればぎりぎり12mm玉も入ります。

DSC_5430

チェーンを通すことで、このふたを閉じることができます。
チェーンを外さないと蓋が開きませんので、チェーンは取り外し可能になっています。

お守りで穴の開いていない石とか持ち歩いている方は、こういうのあると嬉しいのかな?

着画はこちら♪

578-2

今日はこれからレシピを作らない時計ないんですが、
旦那さんの誕生日なので、いつもより豪華な夕食も考えなくちゃいけなくて、
今日は朝から晩までフル回転でございます~!

バットマンペンダント着画

昨日作ったバットマンペンダントはチェーンを付けていなかったので、
チェーンを付けて、トルソーに着せてみました。

DSC_5068

DSC_5069

今日のレッスンで同じものを作った生徒さんは
中央の爪留とフレームの途中まで出来上がったので、
次回は全部完成する予定です。

選んだ石はシトリンでしたね。
出来上がるのが楽しみです♪

教材 バットマンペンダント(上級者用)

明日は長く教室に通ってきてくださる生徒さんが来てくれます。
一番進んでいて、とにかく練習好きなまじめな生徒さんですが、
いっつもおかしなお話をして笑わせてくれるんです。
会うのが楽しみです♪

474
かっこいい系のアクセサリーが好きな方で、以前の星座シリーズの
いて座のネックレスを気に入ってくださっていたので、
今回はこれをもう少し簡単にしたものを教材にしてみることにしました。

いて座はこのままだと蝙蝠に見えるんですよね。
なので、今回はバットマンペンダントいう名前に変更して作ることにします。
生徒さんは名前なんてあまり気にしないかもしれないんですけど、
一応ね、作り手としては名前を付けると、思い入れが増すんですよね♥
教材にするにあたりちょっと作り方も変更しました。
そして、普段付けやすいように少し小さ目にしてみました。

いて座が基本になっているんですが、ちょっと羽の角度を変えて、
蝙蝠が飛んでいるみたいに見えますかね?
中央についているのはスモーキークォーツなんですけど、
光の加減でやたら薄い色に映っていますね。
周りに石など入れずに、ワイヤーだけでかっこよく見えるようにしました。

DSC_5066

まだ、レシピができていません・・・・ 明日なのに・・・(^▽^;)
これから頑張ります!