Loading

ビーズ屋黒猫Blog

生徒さんの作品とマスク作り

先週と今週の生徒さんの作品をご紹介します。
まずは、先週来てくださった生徒さん。
ベーシックの5番を作っています。

何を作っているかといいますと、ネックレスにするパーツを一つづつ石やチェコビーズなどを組み合わせてワイヤーでお花の形を作ったり、接続するオリジナルパーツを作っているんですね。
お花の形も綺麗ですね。

今週来てくださった生徒さんは、ワイヤーで造形していくのが苦手です~っていつもおっしゃるんですけど、ご覧の通り透かしパーツのようなバングルが美しくできております。
丁寧なので、ワイヤーの巻き方も綺麗ですよね。

私の方はといいますと、先日のコンテスト作品の一次審査に合格しました。
3/26-30に東京都美術館に展示されます。
本審査は現物審査なので、来週には作品を送ります。

最近、新型コロナウイルスのせいでなんとなく不安ですよね。
気持ちがいつもふさぎがちになっちゃいます。
マスクは売り切れて、したくてもできない状況ですし。
電車の中でマスクをしていない人に、怒鳴りつけている人がいるという話も聞きました。
マスク無しでバスや電車に乗ると白い目で見られるようで怖いです。
我が家ももう少しでマスクが無くなってしまいます。
そこで、今日はマスクを作っていました。
今はネットで無料のマスクの型紙や作り方を見ることが出来ます。
私も「無料型紙工房ことろ」さんのこのページを参考に作ってみました。
https://www.cotoro.net/archives/pleats_mask.html/2

すごく詳しく載っていて、すぐに作ることが出来ましたよ。
私はプリーツタイプのマスクを選びました。
鼻の所には使い捨てマスクのような形状を保ってくれるテープを入れてみました。
そして、フィルターを入れられるタイプのマスクも作ってみました。

写真を撮る時の黒背景は大好きなんですけど、マスクの黒地はあまり好みじゃないので、明るい色の布ばかりですね。
顔周りはやっぱり花柄がいいかな♪。

小中学校の家庭科の時間、お料理の時は大好きでしたが、裁縫の時間は嫌いでした。
ジャンパースカートを作ってもパジャマを作っても、なぜか型紙よりかなり大きなものが出来上がり、親が着てもぶかぶかで、私は着ることが出来なかったから、まったく楽しくありませんでした。

それでも必要な時少しでも使えたほうが便利だと思って、本を見ながらちょっと練習しました。
元々好きじゃないから、全然うまくならないんだけど、使えるものが出来れば、多少いびつでも楽しいんですよね。
暗くなりがちの気持ちが、明るい色の布で気持ちが明るくなりました。

作ったのは初心者♪

3/6臨時休業 3/7マスク作り

関連記事

  1. ハンマーでたたいてパーツを作る

    2018.05.11
  2. 早くも最終課題に入りました!

    2018.11.29
  3. 男性の方が早く慣れると思います

    2016.02.21
  4. 3月の教室日程

    2015.02.12
  5. ベーシック5 レトロで乙女

    2016.10.31
  6. 黒十字に金の薔薇(生徒さん作品)

    2017.04.23

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。