Loading

ビーズ屋黒猫Blog

お猫様の来店と教室の様子

本日1番の来店者はお猫様でした。
地域猫のミッキーちゃん。
ミッキーちゃんはご近所の保護猫活動をされている方がお世話していて、そのお宅以外におやつ専門の別宅が2軒あって、そのうちの一軒が私の自宅なんです。
横浜に引っ越してきて、初めて仲良くなった猫ちゃんです。
今日は、私の出勤時間に自宅の玄関に来ていて、近所のお店まで私の後をついて来ました。
お店の玄関を開けると入ってきたのですが、ちょっとしたら玄関外に出てしまいました。
話しかけるとずっとそばで話を聞いていてくれるんですよ。
今日も色々話しかけていたんですけど、ふと思ったんです。
傍から見たからこの様子はどんなふうに見えるんだろうって?
猫に話しかけてるおかしな人に見えてるかもって思って、「ミッキーちゃん、そろそそお仕事するから、またね♪」といって玄関を閉めました~(^-^;

さて、昨日と今日は教室で生徒さんが来てくださいましたので、生徒さんの作品とおやつ時間の様子をご紹介します。
こちらは昨日の生徒さんの教室の様子です。
この生徒さんはベーシックの1番の作品をアレンジしてプレゼントされたということだったので、ご紹介しますね。
元々ネックレスだったものをバックチャームにされたそうです。
教材は白黒でしたが、色が違うと雰囲気が全然変わりますね。
どの季節でも使えるいい色合いですよね。

もう一つご紹介。
大きいものが教材なのですが、おそろいのピアスを作ろうと思っているんだそうです。
まだデザインを考え中とのことで、どんなものができるのか楽しみですね♪

そして、おやつタイム♪
教室の様子はどうしたんだ?って感じですが、撮り忘れました!
この日はアップルパイとエスプレッソでした~。
飲み物はいくつかあるうちから選んでいただけます。
その時用意できる飲み物は毎回変わるんですけど、ブラックコーヒーとエスプレッソは定番として毎回ご用意できますよ。

そして、今日も生徒さんが来てくれました。
すでに7番目の作品を作っているDさん。
花座にシードビーズを留めつけていくタペストリーワークは形の違う座金やビーズの種類を変えると全然違う表情になるので、自分で作ってみるのが楽しみだとおっしゃってました。

Dさんは、ワイヤーでフレームを作っていく造形系は苦手ですっておっしゃっていたんですが、すごく上手になったんですよ!
左右のバランスも同じものが作れるようになりましたし、中サイズと小サイズの根元のところがぴったり収まっています。
これはテキスト通り狂いなく作れているからなんですね~。
なかなか測った通りに曲げたつもりで違ってしまうことが多いのですが、ちゃんとできています。
練習の成果ですね~、素晴らしい!
徐々にステップアップしていく教材なので、知らず知らずにレベルも上っていって、苦手だったものも克服できます。

レッスンの後はおやつの時間です。
今日は紅白大福に、グレープフルーツのさわやかな香りのする緑茶です。
このお茶はふわっとグレープフルーツのほのかな香りがするんですけど、飲むと緑茶なんです。
だから、和菓子にも合うんですね。
今日も楽しい話をしながら、過ごしました。

体験教室と4人展の新年会

シャワー台を試作しました

関連記事

  1. ハンマーでたたいてパーツを作る

    2018.05.11
  2. 閉店後の教室の継続について

    2017.06.06
  3. ビーズ屋黒猫のHPを刷新しました!

    2018.04.28
  4. 中級:枠が見えない爪留め

    2020.10.29
  5. 体験教室 穴のある石をラッピング

    2018.04.20
  6. 4月の教室日程

    2015.03.22

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。