Loading

ビーズ屋黒猫Blog

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年はお店の営業を終わった後、仙台のお客様からのご依頼のリメイクの品物を作っておりました。
31日に帰省した時にお客様のお宅までお届けに上がりまして、お渡ししてきました。
2017年に仙台から横浜に移転した後も横浜まで来てくださり、こうしてご依頼いただくことを本当に有難く思っております。
仙台の時には何度もリメイクをさせていただきまして、お客様のお好きな色は把握しておりましてので、好みに合うような色合いでいくつか作品をお作りしました。
大変喜んでいただきまして、私もうれしいですね。

こちらは、長方形のアクリルビーズがナイロンコートワイヤーに全部通してあるだけのネックレスでした。
これを2つのネックレスにしました。

こちらは、紫と茶系でまとめた秋冬のタートルやセーターの上から着けていただける長さのネックレスです。

こちらはモノトーンで統一した通年使っていただけるネックレスです。

こちらは、もともとこういうコードネックレスだったのですが、コードが絡まり、もうほどけないほどがっちり結んでしまったので、全部ばらばらにしました。

そして、すでに原型がわからないバラバラになった茶系のアクリルビーズと一緒にリメイクしました。

アクリルパールを全部使い少し茶系のアクリルビーズを混ぜながら、大きな葡萄を作りました。
長さの調整が簡単にできるように、皮ひもの上に大きなアクリルビーズをつけて、それを上げ下げすることで調整できます。
葡萄の位置でだいぶ印象が変わるのではないでしょうか。

アクリルビーズがたくさんありましたので、形状記憶ワイヤーで気軽につけていただけるようなバングルを作りました。
お客様は青系がお好きな方なので、茶系に少しキラッと光る青とエメラルドグリーンのガラスを添えました。

最後は長方形のケシパールのネックレスをリメイクしました。
このコードは葡萄ネックレスに活用しています。
パールはバラバラにして、まったく別の形にしました。

雪の結晶のようなイメージで作っています。
さらに、余ったパールで2つのイヤリングを作りました。
1つはこのネックレスとおそろいで使っていただけます。

今年も今までのご縁とこれから出会う方とのご縁を大切に活動してきます。

今年最後の体験教室でした

蓮ちゃんと蓮の葉

関連記事

  1. 夏季休業

    2018.08.09
  2. 襖リメイク3

    2017.10.16
  3. 作家さんと交流して学んだこと

    2019.12.19
  4. ビーズ屋黒猫のHP

    2014.05.11
  5. ディスプレイ始めています

    2017.11.01
  6. 愛猫との別れ

    2018.02.02

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。