Loading

ビーズ屋黒猫Blog

体験教室で石のラッピングのコツをつかもう

1月最後の土曜日に体験教室に来てくださいました。
穴の開いた石へのラッピングペンダントを作っていきました。
ワイヤーを始めてみたいけど、どんなことをするのか自分がイメージするものと違っていたら後悔しそうなので、まずは体験教室をやってみて、自分にできそうかどうか確認したかったとのことでした。
ラッピングを選んだ理由は、穴の開いていないルースをいくつか持っているので、それを包めるようになりたいとのことからでした。
こちらは金色の真鍮のワイヤーを選んで包んだのですが、いかがでしょう。
素敵にできましたね。
真鍮のワイヤーは同じ太さの銅線より硬いので、ちょっと作りにくいのですが、とても綺麗にできています。
こちらはチェーンに通してみた時の着画を撮ってみました。

一生懸命作っている様子です。
ワイヤーに興味があるということで、こんなことする場合はどうしたらどうしたらいいかとか、体験教室の技術以外のことにもお答えします

最後はお家で練習するといって、工具とワイヤーを購入されていきました。
ぜひ、素敵な作品作ってくださいね~♪

下絵に沿って作ってます

キットのサンプルを作っています。

関連記事

  1. ベーシック7 光と影の華

    2016.11.07
  2. 小学生の体験教室

    2018.06.30
  3. 簡単だけどゴージャスなブレスレット

    2019.03.14
  4. 体験教材の紹介コーナー

    2019.01.24
  5. 中級:デザインする練習

    2020.11.28
  6. 生徒さん作品

    2015.07.25

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。