Loading

ビーズ屋黒猫Blog

ホワイトローズのコサージュ(その2)

質問です。
コサージュ買う時何を一番の基準に購入していますか?
デザイン?金額?それは一番大切なところですよね。

コサージュを触る時、どこをつかみますか?
モチーフを触らないように必ず台を触りますって方います?

私は一番つかみやすいモチーフを触ってしまいます。
台をつかむにしても一度モチーフを持ち上げないと触れませんよね。
この時、もしモチーフがぽろって台から外れてしまったら・・・(T_T)
買ってからまだ1回しか使っていないのに~!とか思っちゃいますよね。

だから、壊れにくいものという事を念頭に作品を作っています。
多くのコサージュはグルーガンという糊でブローチ台にモチーフを張り付けられています。
これは剥がれやすくて、ある時突然ぽろって取れちゃうことがあるんです。
せっかく代金を支払って買ってくださったのに壊れてしまっては大変申し訳ないので、糊を一切使わず、薔薇も一針一針手縫いで作っています。
葉っぱも形になるように根元で縫い合わせ、台に取り付ける際は、シャワー台に切れにくく腐食しにくいステンレスのワイヤーできっちり留めています。
だからモチーフをつかんでもモチーフが外れたりしません。
コサージュは数年に1度くらいしか使わないものなので、数年後も使うことを見越して丈夫なものを選ぶことをお勧めします♪
(貼り付けでも超強力ボンドで頑丈に作られているものもありますので、貼り付けがすべて弱いという事ではありません)

 

さて、今日ご紹介するのは、1つの白薔薇のコサージュ、今度は薄いゴールドカラーの縁取りのものです。
白いバラが気品あふれたものになります。

3つの花のコサージュは3つで直径8㎝でしたが、これは1つの花で直径8㎝です。
葉っぱまで入れると11㎝になります。

着画はこちら
葉っぱはゴールドのソフトメッシュに少しキラキララメが入っています。

さらに、よく見ると同系色の天然石も入っています。
これはルチルクォーツです。
豪華でしょう~

こちらも白が基調なので、どんな洋服でも合わせやすいですね♪

裏はピンとクリップが付いていますので、洋服に穴を開けずに挟むだけで飾ることもできますし、結った髪に付けていただくこともできます。
ちなみに写真はドレスにクリップで挟んでいます。

花 直径 8㎝
全体 11㎝

ホワイトローズのコサージュ(その1)

ホワイトローズのコサージュ(その3)

関連記事

  1. 362 スウェディッシュブルーしずくペンダント

    2014.12.19
  2. 穴のないチャトンをソウタシェコードで包む

    2018.02.28
  3. リメイク品、こんな感じになりました♪

    2017.06.10
  4. ビーズ屋黒猫は壊れたアクセサリーのリメイクもします

    2018.06.27
  5. ワイヤーラッピングの表と裏を逆にしてみた

    2018.07.10
  6. 181 リメイク ホワイトオニキスとチェコガラスのネックレス

    2014.07.15

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。