ベーシック8 ビーズボールの色違い 生徒さん作品

なんだかとっても忙しく、なかなか生徒さんの作品をご紹介できておりませんが、
上級者の方が作ったベーシックコースの作品をご紹介。

上級者の方でもベーシックコースをやってみたいというご要望が結構あります。
以前のレッスンで、8番を作ったのですが、その課題作とは別にもう一つ同じものを作り、
ビーズボールをカラフルなものに変えて作ってくれました。

オレンジと淡いグリーンの可愛らしいビーズボールで、猫がかぼちゃを取ろうとしているみたいですね♪
こんな風に洋服に合わせてビーズボールの色を変えてみても楽しいかも~!

5月追加教室と6月の教室日程

生徒さんからの教室日程の追加要望がありまして、5月は木曜日も教室にいたします。
早速今日から始めております。

来週25日も11:00~教室です。
すでにご予約いただきましたので、残り1名です。

体験教室のご依頼も増えておりますが、木曜日を通常レッスンにしましたので、
それに伴いまして、予約可能なお時間が下記のようになります。

<体験教室>
火曜日 全日 予約可能

水、木、金、土曜日 午後3時から予約可能

 

<6月の教室日程>

水曜 11:00~
7日(満席)、14日(満席)、21日(残り3名)

木曜日 11:00~
1日、15日(満席)、22日(残り3名)

8日のみ11:30~(すでに体験教室の方がいらっしゃるため30分遅れてのスタートです)

金曜日 11:00~
2日、9日(残り2名)、16日(残り3名)、23日(残り2名)

土曜日 11:00~
3日(残り3名)、10日(残り2名)、17日、24日

 

閉店前に習いたい!どこまでできそう?

もうあと1か月半で閉店になってしまいますが、ここにきて習いたいという方が、急に増えてまいりました。
こんなに反響があるとは想像しておらず、大変驚くとともに、大変ありがたく感じております。

来られる方は「これから習ってどこまでできるの?」という質問が大変多いので、
今からできそうなオリジナルベーシックの教材について簡単にご説明します。

 

1)1回のレッスンで作れます。

2)1回のレッスンですべての作り方を習い、出来なかった分は家で続きを作ります。

3)1回のレッスンでイヤリングの片方を作ります。時間内にもう片方が出来なかったら家で作っていただきます。

4)多くの方が2回のレッスンで仕上がります。

ということで、1~4番でしたら、1週間に2回来ていただければ今からでも間に合います。

 

4番までの技術は、一体、一般的に売られているアクセサリーだと、どんなものができるのか?
1)冠婚葬祭の時のパールのネックレスなどのようなワイヤーに通すだけのネックレスやブレスレット。
2)ピンワークで作られたネックレスやイヤリング。
3)石がびっしり並んでフープについたようなイヤリングやブレスレット。
4)メガネ留で作られたネックレスやブレスレット。
一般的なアクセサリーショップで販売されているようなものが作れるようになります。
アクセサリーショップで販売されているものは、割と基本的な技術で作られているものも多いですね。

もうちょっと手の込んだものを作りたいという方は5~8番の教材で技術を覚えていただくといいかと思いますが、
今からだと5~8番は時間的に難しいかなと思います。

 

生徒さんが増えてまいりましたので、6月閉店まで、教室の回数を増やしていこうと思っております。
6月は木曜日も11:00~行います。
こちらはまた6月の日程の時に詳しくご連絡いたします。

5月も木曜日にできる時はしようと思いますが、まだオーダー品が全部仕上がっていないので
こちらを急いで仕上げてから、改めてご連絡いたします。

 

 

 

5月の教室日程

もう今日から5月ですね。
GW後半、通常通りお店は営業しておりますよ~!
教室はいつも通り水、金、土の11:00~行いますが、
5/5だけは私用でお休みいたします。

水曜日 11:00~
10日、17日(満席)、24日(満席)、31日(残り2名)

木曜日 11:00~
25日(残り1名)

金曜日 11:00~
12日、19日(残り2名)、26日(残り1名)

土曜日
6日、13日、20日(残り1名)、27日(満席)

6月でお店を閉店することから、教室で習いたかったという方からのお問い合わせが増えております。
直近での予約が取れない場合がありますので、早めに予約を入れていただきますようお願いします。

黒十字に金の薔薇(生徒さん作品)

またもや思いっきりゴシックな作品紹介!
黒の角ワイヤーのクロスに金の薔薇です。
こちらは親子で来ていただいている生徒さんの作品。

まずはお母さんの作品から。

次は娘さんの作品。

上下に薔薇を付けたアレンジ作品になっています。
素敵でしょう?

全体的にどのくらいのモチーフなのかわかりにくいと思いますので、
生徒さんにモデルになっていただいて写真を撮りました。
このくらいの大きさなんですね。

割と使いやすい大きさですよ。

上級者からも人気のベーシックの作品

ベーシックコースの作品は全くの初めての方を対象にした作品ですが、
すでに何年も習っている方からも人気で、今回はオリジナル4の作品を
色違いで作ってきてくださいました。

ワイヤーはヘマタイトカラーで葡萄の部分はお店で販売しているグレーのチェコビーズ。
蔦部分はペリドット、アメジスト、ラブラドライトが付いていてとてもシックで
素敵な作品に出来上がっています。

上級者の方が作ってみた感想は、案外蔦をふんわり巻いていくのが難しくて
左右対称に苦労したとのことです。
こうしてアレンジして作ってくださるのは嬉しいですね~♪
黒で作ったことありませんでしたが、とても私好みの作品です!

 

穴のない石をワイヤーを編んで包む(生徒作品)

私の作品はワイヤーを編んでフレームを作り
それで穴のない石を包むというのが好きでよくやっています。
編んで作るので、時間がかかりますし、綺麗に編むためには
それなりに練習も必要です。
今日来た生徒さんはこれを完成させましたので、ご紹介します。

選んだ石はアズライトマラカイトでとても美しいブルーの石でした。
しずく型をシルバーカラーのワイヤーで包みましたよ♪
表もきれいに編めていますし、裏も石の淵ぎりぎりで綺麗に包んでいます。
なかなか最初は石の淵ぎりぎりで作るのは難しいのですが、とても綺麗にできていますね~。
石の上に飾りをつけてみたいということで、ラウンドカットの水晶を3つ付けて
取れにくい留め方の方法も一緒に覚えていただきました。

 

さて、もう御一方もワイヤー編みに挑戦です。
最初からフレームを作ろうと思うと、自分の思った通りの幅に編めなくて
がたがたになるので、悲しい思いをしてしまいます。
せっかく石を購入しても、上手く出来ないとがっかりしてしまいますので、
この作品を作る前にひたすら編み続けて作る作品をご用意しています。

 

ローズリングです。
こちらの作品は私のデザインではございません!
KIKI APRILIA ADIWIJAYAさんという外国の方の作品を参考にしたものです。
とにかくひたすら編んでいく作品で、編みの練習にとてもいいのです。
多少でこぼこになっても、出来上がりの薔薇にはあまり影響がなく、出来上がった作品は可愛らしく出来ます。

今回は黒いワイヤーで白の石を入れたので、かっこいい大人の雰囲気に物に仕上がっていますね。

 

ボール包とweaving ペンダント(生徒さん作品)

今日は2人の生徒さんが来てくださいました。
2人とも中級コースを突き進んでおります。
ボール包とweavingペンダントトップを作りました。

水晶をシルバーカラーのワイヤーで包んだのですが、
涼しげで素敵でしたよ~♪

こちらはワイヤーを編んで包むトップですが、表側の編みの練習を重点的に
裏はバイキングニッティングで包んでいます。
石はバリサイトという石で、濃い緑や薄い緑がありますが、
こちらは薄い色に濃い色がマーブルに入っていて綺麗ですね!

 

爪留と体験教室の生徒さん作品

昨日は最近ベーシックが終わったばかりの生徒さんが中級の爪留を作りました。
時間内にちゃんと出来上がりましたよ~♪
こちらはシトリン!
美しく出来ました。

今日は体験教室に来てくださったお客様の様子です。
もう無駄話もできないくらい、真剣に集中しております。

そして出来上がったものがこちら。
初めてということでしたが、ワイヤーの押さえ方など、特に説明しなくても
要所要所大切なところをきちんとつかんでいらっしゃって、サクサク作っていました。

メガネ留難しいと言いながら完成しました!

オリジナルベーシックコースでは4番目に初めてメガネ留が出てきます。
3番目まではピンワークや巻き付けなどメガネ留より簡単にできるものからスタートします。
簡単といってもピンワークのピンの曲げ方、ビーズの持ち方、ペンチの持ち方はメガネ留と共通ですので
最初にこれをマスターしてメガネ留に入ることになります。

メガネ留はワイヤーワークの基本的な技術ですが、結構難しいんです。
今日来た生徒さんも「メガネ留が上手く出来ませんでした」って言いながら持ってきたのですが、
輪の大きさも巻き方もきれいにできていて、特に問題ありませんでした。
皆さん、作っているときに手早く失敗しないで作れないので、上手く出来ないと思ってしまうのでしょうね。
メガネ留の習得には、結構な練習量が必要です。
いきなり上手に作れる人は、本当に稀ですね。
最初から上手く出来ないからといって、落ち込まないでください。

私は習い始めのころ、毎日作り続けて、失敗せずに自分が納得する形と速度で
できるようになるまで6か月もかかりました。
あの頃はお店をやっていなかったのに、何かに憑りつかれたように毎日何か作っていましたね(^▽^;)
(そして鳥の巣の様な大量のくずワイヤーを出していました)

習得にはそれだけ時間がかかるんです。
メガネ留で好きな石を選んで自分だけのネックレスを作ってみてくださいね。
いくつか作品を作っていくうちに6か月後には、最初に作った作品とは見違えるほどきれいに作れるようになりますよ。

出来上がった作品はこちら♪
グリーンの葡萄を選ばれました。