ホタルブクロをイメージしたアンティーク調ジュエリー達♪

釣鐘型のお花ってぷっくり膨らんで可愛いですよね。
ホタルブクロっていうお花をイメージして作っています。
青い部分はブルーレースを使いました。

 

お揃いのブレスレットとピアスに、色違いも作ってみましたよ~♪
ピンクはローズクォーツ
グリーンはプレイナイトです。

こちらは三越のイベントに持っていきますね!
ぜひ見に来てくださいませ~

お花咲く♪~イヤリングたち~

今日は雨でちょっと寒かったですね。
お店ではお花のイヤリングをたくさん作っていましたよ~

前面のイヤリングはガラスと石やパールでできています♪

ピアスはありません。
全部イヤリングです。

後ろのお花のイヤリングのお花の部分はプラスチックで、ヨーロッパのヴィンテージボタンなんです。
プラスチックだけど、一つづつ微妙に色が違っていて、同じものがないんです。

こちらの一つ穴のボタンを使って作っていますよ♪
もう在庫がないので、1点ものになります。
仙台三越のイベントに持っていきますね♪

大ぶりなイヤリングを作っています

あるイベントに向けて大ぶりのイヤリングを作っております。

チェコガラスとマザーオブパール、サンゴ、水晶、スワロフスキーを使ったイヤリングになっております。

羽のような部分は耳に付けたときに外側に向けて付けていただくようになります。

ターコイズブルーがさわやかなイヤリングでしょう?

もう一つ作ったのは白とピンクの可愛らしいお花型のイヤリング

パールに見えますが、全部チェコガラスでできていますよ♪
これは色違いも作る予定です。
お楽しみに~♪

5年前の作品にオーダーをいただきました!

5年前の作品と同じものがほしいという、
なんともうれしいオーダーをいただきました!
昔の作品を見てくださっている方がいるんですね。
とてもとてもうれしいです。

オーダーをいただいてから2週間以上経ってようやく完成です。
この間ずっと石を探しておりました。
5年前に購入したお店では、扱っているものの在庫がなく、
入荷の予定もわからないということで、そこからの入手を断念。
取引のあるお店にも在庫がなく、ようやく1件見つけて購入できました。

本当はサイズ違いがほしかったのですが、それは見つからなかったので、
ちょっと形が違うサイズ違いを購入してそちらでも作ってみました。

ゴシックピアスです。
見るからにゴシック調でしょう。
黒と赤!こういうはっきりした色合いものは、結構好きなんです。

こちらはカットが入っているオニキス
p447-1

p447

こちらはカットなしのオニキスで、一回り小さいタイプ

p448
p448-1

p448-2

この冬はゴシック系のものを多く作ってみようかな~♪

 

パステルグリーンの花びらで2品

以前お花のネックレスをご紹介しましたが、
個の花びらをバラバラに使った作品です。
まずは揺れるネックレス
600-2

花びらが動くたびに揺れる可愛らしいネックレスですよ♪
600

600-3

チェーンは極細の喜平チェーンで、目が詰まっているような細かい駒でつながっています。

半透明のパステルグリーンは見ているだけでも、うっとりしちゃいますよ。
600-1

チェーンの後ろはアジャスターを付けました。
600-4

そして、お揃いのピアスも作りましたよ~
p424

p424-2

こちらも同じデザインですので、チェーンとつないでいます。
動くたびに揺れるので、重たい印象はありません。
色がきれいなので、軽やかに見えますよ。
p424-3

おそろいでいかが?
600-5

ご注文はこちら
パステルグリーンの花びらネックレス
パステルグリーンの花びらピアス

 

完成!コスチュームジュエリー3点セット

昨日の続きです。
コスチュームジュエリーができました!
ネックレス、イヤリング、ブレスレットの3点セットです。
585-3

3つのシェル型チェコガラスを3つをくっつけて、三つ葉みたいにしました。
上にはパールを付けました。
585

ネックレスで一番苦労したのは、2連のチェーンのバランスでした。
淡水パールは大きさがまちまちで、同じ数を並べても左右に誤差が出てしまうんです。
なので、左右が同じ長さになるように調整したので、左右で数が違うところもあります。
この2連は離れないように2つ穴のチェコビーズで連結されています。
585-1

留め金はヴィンテージジュエリーに多いフックにしました。
585-2

このようなフックは打っていないので、太い真鍮線で作りました。
太いので、丈夫ですよ~♪

DSC_5151

次に、イヤリングです。
こちらはパールの数を少なめにしています。
p419
着けると、パールが上を向きます。

DSC_5162

最後にブレスレットです。
o163

着けるとこんな感じ
反対向きにしてもいいかも

DSC_5154

ご注文はこちらから

久しぶりに作品紹介 ふわり春を感じるピアス

このところ、自分で作った作品を紹介していませんでしたね。
もうすぐ4月、春本番ですね。
桜も咲き始めて、外に出る機会も増えるので、気分がウキウキするような
ピアスを作ろうかなって思い、今まで私が作らなかったようなデザインに挑戦しました。

「ふわり桜色ピアス」
ピンクの花びらに桜色の縁取り。
スワロフスキー、アメジスト、コットンパール、ムーンストーン、シードパール

p400

「ふわりラベンダーピアス」
ラベンダーの縁取りはパープルの縁取りの上からシルバーラメを付けています。
スワロフスキー、ムーンストーン、コットンパール、水晶

p401

ふわり~と軽い雰囲気のものを作りました。
花びらは梨地オーガンジーです。
オーガンジーの生地は伝線しやすいので、伝染しないように
うっすらとレンジで加工しています。
繊維一本一本につくようにしていますので、プラスチックのように
硬くなったりしていません。
花びらも柔らかく動きますし、風も通します。

スタットタイプのピアスになります。
p400-2

DSC_4769
着画はこちら。

DSC_4750

DSC_4750

DSC_4768

花びらが透けるので、肌になじむ感じのピアスになります。
こんなピアスを付けて、お出かけしませんか?

射手座

射手座のネックレスはだいぶ前に出来上がっていたのですが、
すっかり紹介を忘れていました。
そして、矢があったほうが分かりやすいかと思って、今週、矢のピアスを作りました。
474

DSC_3372

真ん中の黄色い石はシトリンです。
カットがとても綺麗な石です。
周りにラピスと水晶で飾っています。

着画がこちら♪
474-1

この弓のイメージは、ゲームやファンタジーの中のアーチャーが
持っているような豪華な矢をイメージしています。

474-5

ピアスは矢を放たれてシトリンを射抜いているようなデザインにしました。
p385

秋に活躍しそうなアクセサリー

黒とターコイズのシックな大人っぽい組み合わせです。
ターコイズのボールがキュートですが、黒との組み合わせでかっこいい感じになりました。
秋に襟付きのシャツの下に付けていただいても素敵ですよ。

458

 

ターコイズは練りターコイズです。

 

458-1

チェーンはシードビーズですが、黒だけでなくて、ところどころ
渋めのシルバーカラーを入れてありますので、キラッと光ります。
458-2

40㎝前後のチョーカータイプです。
38-42㎝で調整できます。

458-3

次に紹介するのは、この間鎌倉に納品した真鍮シリーズですが、
写真を撮るためにテーブルに並べていたところ、それを見ていたお客様より
オーダーを頂くなど、なかなか評判が良かったので、まずはピアスからお店にも並べてみました。

木の葉型の渦巻きピアスです。
こちらはエメラルドカラーのガラスビーズが入っています。
p383

 

こちらはドロップカットの水晶です。

p382

どちらも存在感がありますよ。