星降る夜の蝶

蝶は春から夏にかけての昆虫ですが、この蝶は冬の蝶です。
しかもどこでも見られるわけではないのです。
まず都会では見ることができません。

雪国で冬のものすごーく寒い夜。
高く積もった雪の上が凍って大人が歩けるほどになります。
放射冷却で雲一つない夜空には、降ってきそうなほどの星空。
たった一人で、雪の上に寝転がって空を見ると大きなプラネタリウムにいるよう。
見えるのは星空と自分の吐く白い気だけ。
こんな時にこの蝶が姿を現すことがあります。

この蝶がひらひらと舞うと、そのあとからキラキラと小さな青白い光の流星が落ちていきます。
幻のような美しい蝶・・・神秘的な星降る夜にだけ見られる蝶なのです。

595-1

 

私の大好きな青い色のラブラドライトを使って蝶を作りました。
ラブラドライトって見ていると吸い込まれそうで、綺麗なんですよね。
神秘的な色だな~って思って、出来上がった蝶を見て物語を作ってみました。
どうでしょう?楽しんでいただけました?

実は、この景色の描写は私の実体験なのです。(蝶が現れる前の描写ね!)
雲のない冬の夜は本当に雪の上が凍って、大人が雪の上で走れるくらい硬くなるんですよ。
そこで、よく犬の散歩をしていました。
疲れたら、リードを長くして、犬を自由に遊ばせて、私は雪の上に寝転がって星を見ていましたね。
あの美しい星空は何年も見ていないな~って思い出して、ストーリーを作りました。

さぁ~作品の解説です。

1枚目の写真を見るとわかるように、全部が青いわけではなく、左下は
グレーが買った色なんですけど、ラブラドライトは角度によってものすごく光ります。
グレーの部分も青く光るので、角度によっては全部青く見えますね。
この撮影は自然光だけですよ。
ライトは使っていません。綺麗でしょう?
595

ラブラドライトの上にはムーンストーンを付けました。
こちらもうっすら光ります。
595-5

周りはステンレスワイヤーで作りました。
色変わりが少ないのですし、丈夫です。
ラブラドライトは光を通す石ですので、
裏はあまり装飾してません。
595-3

チェーンもステンレスです。
長さは45㎝まで調節できます。
お好きな長さでチョーカーなんかでも素敵ですよ。
595-6

45㎝ですとこんな感じ
595-2

チェーンの先にもムーンストーンを付けました。
チェーンは外すことができますので、リボンなどに変えても素敵になると思います。
595-4

 

こちらの作品は、「星めぐり展」に展示いたします。
普段、都会では絶対見られない蝶ですので、ぜひ見に来てくださいませ~♪

 

星めぐり展

日時 2016/7/7(木)-7/12(火) 12:00-18:30(最終日17:00まで)

場所 Garally 銀座一丁目

住所 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル4F

map

463 猫ちゃんペンダント

この間、展示会に出した「月に住む猫」の中にいた猫だけを
取り出したシンプルな猫ちゃんペンダントを作りました!
猫好きの方が見てくれたらうれしいな~♪
猫ちゃんは、飼い猫になって、ラブラドライトの首輪とアパタイトの鈴を付けています。
名前はまだついていないので、購入された方が付けてください。
463

使っている素材は全部ステンレスです。
なので、変色しにくいですね。

463-1

463-2

写すのを忘れてしまいましたが、チェーンは40㎝で5㎝のアジャスターがついていて
一番長いところで45㎝になります。
留め金はカニカンで、アジャスターの先にはラブラドライトの丸玉を付けています。

ネットショップのルース紹介

ネットショップにアップした穴の開いていない石を一部ご紹介します。
現在アップしている石の種類は12種類です。
1種類に複数アップしていますので、40個以上アップしています。
オンラインショップ ビーズ屋黒猫
ヤフーストア ビーズ屋黒猫

 

セレストバライト
一番最初にご紹介するのは、日本ではほとんど見かけない石です。
見た目は鮭の切り身のような色ですね。
32-1

31-1

成分が何なのか、調べてもなかなか出てこなくて
フランス語のウィキペディアまで探してしまいました。(もちろん翻訳してね!)
どうやら、重晶石(バライト)にストロンチウムを含んだ石のようです。
ストロンチウムも炭酸ストロンチウムや硫化ストロンチウムとあるようですが、この石は
硫化ストロンチウム(セレスタイト)が混ざっているので、セレストバライトという名が付いたんですね。
混ざった不純物で色が変わるようです。
そして短波紫外線を当てるとうっすら発光するらしいです。
いずれちょっと実験してみたいと思います。
まだ、あまり一般的でない石なので、珍しいのが好きな方はおすすめですね。

エメラルドロードナイト
ロードナイトはよく見る石ですが、それにエメラルドが一部混ざっているんですね。
ロードナイトは黒い部分がありますね。
この石は黒ではなくて緑が入っています。
3

アマゾナイト
こちらは有名ですね。
6

アメジスト
こちらも有名です。

8
アメジストエレスチャル
ゲーサイトの入ったエレスチャルです。
うーっすら紫がかっていると言えば、そんな感じかな~って思うくらい薄い紫が入っています。
12

デンドリックピンクオパール
ピンクオパールの中にマンガンなどの樹枝状の結晶(デンドライト)が入ったもの
15

デンドリックアゲート
メノウの中にデンドライトが入ったもの
24

ブルーカルセドニー
28

インカローズ

29

シトリン
30

ラブラドライト
33

グリーンアメジスト
アメジストを熱処理や放射線照射すると色が緑に変わるんです。
この石はそうして出来上がったものです。
37

レモンクォーツ

38-2

ブラックトルマリンインクォーツ
一般的にブラックルチルという名前で販売されていることが多い石ですが、本当は違うのもです。
ブラックトルマリンが入った水晶です。
もっと太い棒状のものが入ったものがありますが、今回のものはどれも
とても細くて綺麗な針が入った水晶ですよ。
40

 

 

412 ハウライトトルコ、赤メノウ、ラブラドライトのロングネックレス

春夏に活躍するロングネックレスです。
ハウライトをターコイズカラーに染めたハウライトトルコ、赤メノウとラブラドライトを合わせています。
412

80㎝の長いネックレスなので、留め金がありません。
かぶるタイプにになります。
白いシャツにもかっこよく映えますよ~。
412-1

全体的に長さはこんな感じ。

412-2

ラブラドライトマーキスペンダント

小さめのスリムマーキスのラブラドライトのシンプルなペンダントです。
384-1

ステンレスの角ワイヤーとステンレスチェーンを使っています。
プチっと小さいけど、ちょっとエレガントでしょう?
こちらが着画
384

今年最後の作品紹介

本日仕事納めでした。
今年はお店をオープンして、私にとって激動に年でした。
たくさんのお客様に来店していただきまして、ありがとうございました。
定期的に顔を出してくださる方もいらっしゃって、本当に感謝しております。

来年はもっと工夫して、多くの方に楽しんでいただける場所にしたいと思っています。
ありがとうございました!

さて、今年最後の作品紹介です!

<364 ラピスマーキスカットツイストペンダント>

マーキスカットのラピスラズリをゴールドカラーのフラットワイヤーと
編んだワイヤーをねじったもので装飾しました。
364-0

ラピスの上には青く光るラブラドライトを下にはメタルビーズを付けました。
364-1

小さいのですが、とても綺麗な光を放ちます。
364-2

裏はこんな感じで、水晶やメタルビーズを付けています。
364-3

チェーンの長さは50~55㎝で調整できます。
アジャスターの先にもラブラドライトを付けています。
364-6
比較写真です。
364-4 364-5