オーナメントづくり

今日は通常の教室でしたが、初のオーナメント作りでした。
こちらが課題の作品です。
シャンデリア風サンキャッチャー2
生徒さんからのリクエストで始めた教材なんです。
なかなか硬いワイヤーで、」難しいと言いながら、ちゃんと時間内に
全部作って行かれましたよ~♪
素晴らしい!キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/”””パチパチ

DSC_1770

ワイヤーはとても硬いので、硬線ニッパーで切ります。
束ねるのもしっかりときつく縛らないとグラグラしてしまうので、
結構指の力が必要なんですよね。
2時間半で全部仕上がらないと楽しくないかなと思うし、どんな風にレッスンを
進めていこうかな~と考えた末、キット化したものを作ってもらうことにしました。
本当はワイヤーを切ってまっすぐ伸ばす等、下処理の所から教えたほうがいいのですが、
ワイヤーを切るのも、手が痛くなりますし、それをまっすぐに伸ばす作業も
なかなか時間がかかるんですよね~。
なので、レッスンの最中にワイヤーの下処理方法をご説明しました。
自分で作るときは、ここからやってくださいね~ってことで実演しながらの説明でした。

最後にガラスを付けて完成ですが、出来上がってうれしそうに帰って行かれました。
お家で練習するということで、硬いワイヤーも購入されていきました。
キットではないので、下処理から頑張るそうです。
1人でできないようなら、復習のためカフェに来てくれるそうです。
いつでもお越しくださいませ~♪

オーナメント(レッスン用)

クリスマスが近づいてきて、リースやオーナメントを作りたいと思っていらっしゃる方もいますよね。
11月28日、12月3日、12月5日のレッスンはオーナメントの作成をします。
きっかけは生徒さんからのリクエストでした。
アクセサリーの製作技術は作るものを大きくするとオーナメントも作れるんですよ。
今回リクエストがあったのはシャンデリア風のサンキャッチャーです。

レッスン用に用意したのはこちらです。

縦の長さが22cm位です。
シャンデリア風サンキャッチャー シャンデリア風サンキャッチャー2

結構硬いワイヤーなので、作るのにちょっと苦労するかもしれません。
小さなものは指先で抑えたりしますが、大きいので手全体を使う感じですね。

私自身、大きなものを作るのを教えるのは初めてなので、皆さんどのくらいのスピードで
作ることができるのか予想が付きません。
時間内に作り終えられるかな・・・・
一抹の不安がありますが、皆さんがんばってください。

 

上記は現在来ていただいている生徒さん用の教材になります。
このブログを見て、私も作ってみたいけど、もっと簡単なものが作ってみたいという方向けに、
こちらもご用意しています。

サイズ 立ての長さが12㎝位の小ぶりのオーナメントです。

シンプルシャンデリア

こちらは簡単なので、初めての方でも大丈夫ですよ。
11月28日はまだ余裕がありますので、体験教室みたいな感覚で
これだけ作りに来たい方もどうぞご連絡ください。

11月28日は14:00からですが、11:00からの変更も可能です
11時からのご希望がありましたので、28日は11:00~に変更いたします。

11月28日 11:00~ 残り3名
12月3日 11:00~ 残り3名
12月5日 11:00~ 残り1名

フラットワイヤーでリボン・・・・非売品だけど(*^.^*)

クリスマスオーナメントを作ってみました。
こちら非売品です。
一番下についている天使のガラスは、現在私が習っているフュージングの授業で作ったものなんです。
天使の絵は転写シールを貼って焼くんですよ。( ^ω^ )
せっかく作ったので、記念にオーナメントにしたんです。

DSC_1474

リボンのモチーフはフラットワイヤーで作っています。
DSC_1475

こういうのを作るレッスンがあってもいいかもね~♪
生徒さんに意見を聞いて、やってみたい人がいたらやってみようかな。

ちなみに、ここで使っている八角形の2つ穴のクリスタルやリボンモチーフの
下についているシャンパンカラーのクリスタルもお店で販売しています。