Loading

ビーズ屋黒猫Blog

ブルーが基調のコスチュームジュエリー

久々にコスチュームジュエリーが作りたくなって作りました。
天然石をシルバーで包む作品が多いのですが、実はコスチュームジュエリーを作るもの大好きです。
シルバーの淡水パールを中心にブルーを基調に作ってみましたよ。

これが着画です。

ペンダントトップとチェーン部分がくっついていて取り外しができないものが多いのですが、今回はバチカンを作ってチェーンを取り外しできるようにしました。
チェコビーズってスワロフスキーみたいにものすごく主張しないので、パールやシードビーズのような柔らかい輝きのものと相性がいいです。
バチカン上にはフロスト水晶をつけてみました。
ここの色を結構悩みました。
色がついているものだとバチカンが目立ちすぎちゃうし、ワイヤーで編んだだけだとトップとバランス悪いし、かといって水晶みたいなクリアなものも色がないのに光って主張するんですよ。
フロスト水晶はぼんやりと特に主張しないけど、ふんわり柔らかい印象でバチカンを飾ってくれました。

こちらは裏側ですね。

バチカンの裏まで石をつけると表から見たときバランスが悪かったので、つけていません。
ワイヤーの処理が見えないように座金を重ねています。

チェーンは紺色に染められた淡水パールなんです。
パールの間にラブラドライトを入れた豪華なネックレスなんですよ。

わざわざバチカンを作ってチェーンを交換できるようにしたのは、このチェーンが素敵だから。
このチェーンだけでも使えるんです。
そして、チェーンを普通の白いタンスパールに変えてみましょう。

雰囲気変わったでしょう?
持っているパールのネックレスを入れて雰囲気を変えて使っていただくことができますよ。

さらに、こんな豪華なもの普段できないじゃん!っていう方は、チェーンでもいいし紐でもいいんですよ。
細い紺の紐を4本でこんな雰囲気もいいでしょ。

紐の色や本数を変えたり、長さを変えればいろいろ洋服に合わせやすいですよ。

紐の種類もブレードリボンでチョーカーでも可愛いですよ♪
こんな感じで楽しめるコスチュームジュエリーです。

初心者でもできるリングの作り方動画公開!

怪しい電話勧誘①

関連記事

  1. ワイヤーラッピングの表と裏を逆にしてみた

    2018.07.10
  2. ドゥルージーを鍵っぽくシルバーワイヤーでラッピング

    2018.07.24
  3. 正解は!シンデレラのカボチャの馬車

    2018.05.14
  4. 589 コンクシェルと染めサンゴの3wayネックレス

    2016.06.18
  5. 銅線を黒色化した渋いバングル

    2017.03.27
  6. 久しぶりのワイヤーワーク クリソコラのペンダント

    2018.03.08

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。