Loading

ビーズ屋黒猫Blog

30分で作れるオパールのリーフリングをモニターさんに作ってもらいました

4/12(金)赤坂プリンス クラシックハウスで「キラッと女子Spring Collection」に参加いたします。
詳しくは近くなりましたらご案内します。
今日はそこで行うワークショップのお話。
イベントでは販売のほかにワークショップにも参加します。

作るのは「30分で作れる宝石質な天然石を使ったリーフリング♪」

ワークショップという短い時間で作るものだけど、素敵なものを作っていただきたいということで、いろいろこだわっています。


1)エレガントなデザイン 
  
  葉っぱ型で葉っぱの中に石を入れて作ります。

2)宝石質の天然石
  石はエジプシャンオパールのほかにタンザナイト、ペリドット、ブルーオパールをご用意しております。


3)リング台の素材
  スターリングシルバーか14gfのワイヤー

  ワイヤーは シルバー925(スターリングシルバー)もしくは14gfを選んでいただけます。
(*スターリングシルバーとはシルバーに銅が7.5%含まれているシルバーです。
  銅以外の金属が混ざっているシルバーはスターリングシルバーではありません。)

4)強度があるから変形しにくい
  このリングは1mmのワイヤーを2重に使いますので、かなり丈夫です。
  簡単に作れるリングですと、柔らかく変形しやすいという印象を持っている方もいるかと思いますが、これは簡単に変形しません。
  また、切れ目のあるフリーサイズですと、それも形を保つのに不安定ですが、お客様の希望のサイズできっちり輪が閉じた状態で仕上がりますので、丈夫です。

こちらは、オパールで作ったシルバーと14gfのリングです。

さぁ~、このリングでワークショップをするぞ!って決めたのはいいのですが、本当に初めての人が30分でできるだろうか・・・
なんか、急に心配になってきちゃって、全く経験のない方に一度やっていただこうと思いまして、作っていただきました。

シルバーとすごく悩んでいたんですけど、最終的に14gfを選ばれて、これがその作品です。
はじめて作ったとは思えないでしょう?
とてもきれいにできました。
そして気になっていた時間ですが、だいたい30分でできそうなので安心しました。
作った感想をうかがったところ、楽しくあっという間にできたし、出来上がった作品には、やっぱり愛着がわくな~って言っていましたね。
すごく気に入ってつけて帰ってくださいました。

オパールはそれぞれ輝きが違ったり大きさもいろいろありますので、好きなものを選べます。
他の石も大きさがいろいろありますので選んでいただきます。

2/26(火)14時から営業

マーキスカットのラピスラズリのシルバーラッピング

関連記事

  1. リメイク第2段!ものすごく緊張した~

    2018.06.28
  2. 333 フラットフレームのクリスタルペンダント

    2014.10.15
  3. ホワイトローズのコサージュ(その1)

    2018.02.16
  4. ガーネットの葡萄ピアス

    2019.04.24
  5. 明日の教材がやったとできた!

    2016.06.16
  6. 339 水晶エッグゴシックペンダント

    2014.11.12

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。