Loading

ビーズ屋黒猫Blog

孔雀のバングル

孔雀をモチーフにした作品を作ってみたいな~って前から思っていて、いろいろ考えていたんですけど、青から緑に色が徐々に変わっているように見えるマーキス型のラブラドライトがイメージぴったりと思って作ってみました。
スパイラル型のバングルです。
日本人はあまりブレスレットとかバングルとか付けないので、いまいち人気じゃないんですけど、海外の方が着けているのを見るとかっこいいんですよね。
だから、あえてネックレスやブローチにしないで作ってみました。

シルバー925と一部999の純銀を使っています。
頭と顔にはスワロフスキー。
首にはシードビーズ
尾っぽにはチェコガラスを使っています。

手首が入るくらいに広げて手首の脇からそっと嵌めます。
手の甲から入れようとするとかなり開かないといけませんので、バングルは手首の脇から直接手首に付けるようにしましょう。
付けたら手首の大きさに合わせてフレームを狭めます。
自分の好きな位置で留めることができます。

着画はこちら

手首の方に尾っぽが着て頭が上の方に来るように装着するとかっこよく見えますよ。

裏側は手が当たりますので、なるべくワイヤーがないような状態で包んでいます。

マロンカボションのアマゾナイトをシルバーワイヤーでラッピング

体験教室は小学生でもシニアの方でも楽しめます♪

関連記事

  1. エメラルドロードナイトを黒でかっこよく包む

    2016.12.09
  2. いいアイディアだ!って思ったけど・・・

    2016.08.31
  3. ワークショップ何にしようかな~

    2015.02.08
  4. ブレードリーフ 作成途中公開

    2016.03.15
  5. ブレスレットいろいろ

    2014.05.17
  6. 超ゴシック!かっこいい 黒バラクロス誕生!

    2017.04.18

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。