Loading

ビーズ屋黒猫Blog

犬の歯リベンジ作品 ドラゴンの爪

さぁ~ 以前犬の抜けた歯を使った作品を作りました。

あの時は獣の爪をイメージしたんだけど、カニの爪のようになってしまったんですよね。
その時の作品はこちら
敗因は爪の数。
今回送られてきた歯が2つだったので、それを使って作ったのですが、獣の爪はやっぱり3個以上ないとかっこよくならないな~と思ってい考えていたら、そうだ!同じ依頼主さんから以前にも一ついただいた歯があって、それを使わないでしまっておいたんだ!って思い出しました。
あの時はあまりに小さな歯を1つだけだったので、小さくてうまく作品にできなかったんですよね。
いつか形にしようとずっと保管してたんだった。
これを出してきて3つでドラゴンの爪を作ることにしました。

ドラゴンの爪でよく見るデザインが目玉を握っているというもの。
私もこれを作ってみようと選んだ石は天眼石です。
しかも目玉の形になっているもの。
ブッダの目シリーズに使っていたものです。
これもいずれまたブッダの目を作ろうと思ってずっと保管していたんですよね。
これだけで見ると気持ち悪いでしょう?

これが歯と組み合わせるとかっこよくなります。

さらに気持ち悪いわ~って思う方もいるかもしれませんが、私はかっこいいと思って作ったんです!
こればかりは好みですからね。

この石は厚みがあり、穴が開いているんです。

裏はこんな感じです。
ワイヤーで爪を作ってしまうとせっかくの目の雰囲気と爪の様子が綺麗に見えないので、ワイヤーで爪を作ったり、フレームで抑え込むようなことはせずに、見えない所で石の穴にワイヤーを通してフレームに固定しています。
でも、裏は押さえがあった方がより外れにくいので、一応裏側だけは爪を作りました。

一番伝えたかったことは、抜けた犬の歯だって作品にできちゃうってことです。
飼い主さんは愛しい我が子の抜けた歯だって大切にしている方もいます。
捨てないで、思い出の品に変えるのも面白いでしょう?

週末に依頼された方にお渡しするんだけど、気に入ってくれるかな?

オリジナルベーシック1 教室の様子

6/2土曜日はお休み

関連記事

  1. アンティークボタンでバングルと裏話

    2016.01.05
  2. 水晶と古金美チェーンで出来ちゃった

    2016.04.02
  3. o119 リリアンフラワーのブロンズブローチ

    2015.09.16
  4. 形状記憶ワイヤーでエレガントなチョーカー

    2015.05.15
  5. カイヤナイトのペンダント完成 製作途中公開

    2016.04.20
  6. 生徒さんから嬉しいコメント

    2017.03.23

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。