Loading

ビーズ屋黒猫Blog

ハーフラウンドワイヤーでラッピング(試作)

小さな穴のないカボションをハーフラウンドワイヤーでラッピングしました。
まだ試作ですが、何となく形になったので、リングとペンダントを作ってみました。

こちらはフリーサイズのリングです。

ハーフラウンドだとフレームが太く出来るので、彫金っぽい雰囲気になるかな~って思って作り始めたのですが、なかなかイメージ通りにできず、こんな感じに落ち着きました。
石の大きさは10x8㎜です。

次に同じ形のペンダント。
透き通る石でも綺麗に見えるように工夫しています。
大きく映していますが、石の大きさはリングと同じで10x8㎜です。

この方法だと、爪留とかよりすごく速くラッピングできるので便利ですね。
ハーフラウンドワイヤーは裏表があるので、裏返しにならないように作らないといけないので、ちょっと気を使いますね。


これを使って何か作りたいな~。

宮城県から友達が来店

バチカンをもっときれいに作りたい

関連記事

  1. 宇宙(そら)の鍵

    2016.07.03
  2. 両面膨らんだ石は包みにくい!

    2018.06.25
  3. ネットショップのルース紹介

    2015.04.19
  4. 鍵モチーフのペンダント オーダー品

    2018.08.03
  5. 生徒さんから嬉しいコメント

    2017.03.23
  6. ひし形チェコビーズシリーズ

    2014.09.11

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。