Loading

ビーズ屋黒猫Blog

ホワイトローズとソウタシェのコサージュ

今回のホワイトローズの縁取りはシルバーです。
キラキラのシルバーを淵に付けています。同じリボンで作っているのですが、縁取りでイメージが変わりますよね。

毎日コサージュを作っておりますが、今日は今まで私が作品に取り入れたことなかった新しい技術を取り入れてみました。
ソウタシェという技術で、ホワイトローズの後ろにソウタシェで作った葉っぱを入れました。
これはソウタシェコードというコードをいくつか重ねてその間にビーズを入れて糸と針で縫い合わせていくというものです。

色の違う2種類のコードを使っていて、中にはガラスビーズが入っています。
コサージュの上の方にはドロップカットの水晶を3つ並べています。
これもアクセントとしてキラッと光ってくれますよ。

着画はこちら

 

こちらはコサージュの裏側です。
ピンのほかにクリップが付いていますので、髪を結ってその上からクリップで頭に飾ることもできます。
ソウタシェは通常裏側にフェルトのような当て布をして仕上げるのですが、今回はビーズの透明感を残したかったので、裏側の当て布をしない方法で作りました。

今日でホワイトローズはいったん終了。
明日からピンクのコサージュを作ります♪

本当は午前中に完成する予定でしたが、シャワー台に付けたところで、シルバーカラーの作品なのに、ゴールドカラーのシャワー台に留めつけてしまったことに気が付き、やり直し・・・
午前中の仕事を無駄にしてしまいました。
配置を見るだけだからと色の違うパーツで確認して、本当につける時はシルバーの台に付けようと思っていたんですけど、夢中になってそのまま色の違う台に付けちゃった。
ちゃんと正しいパーツを用意してやらないとダメですね。

拡散希望:貸しスペースのご案内

ピンクローズのつぼみコサージュ

関連記事

  1. コーディガンにスカーフクリップはいかが?

    2016.11.25
  2. 287 フロスト水晶のブラックネックレス

    2014.08.03
  3. 画像と同じようなブローチの作成依頼

    2017.04.09
  4. チェーンの陳列はどうする?

    2017.11.14
  5. 366 チェーンメイルネックレス(ヨーロピアン)

    2015.01.07
  6. 521 ヴィンテージ調ステンレス三つ編みネックレス

    2016.01.16

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。