Loading

ビーズ屋黒猫Blog

対流式ストーブは見た目も暖かい♪

だいぶ寒くなってきましたね。
昨日の夕方まで暖房器具がない部屋で作業していましたが、築70年以上の低気密、低断熱の日本家屋は、16時を過ぎると寒くて、寒くて、私の作業の動きが悪くなっちゃってました。
いや~そろそろ限界だなと思いまして、ストーブを購入しました。

じゃ~ん! 見た目にも暖かそうな対流式のストーブ。

今日はこれを付けて作業していましたが、暖かい!
このストーブの特徴は、急速暖房ではなくて、上に向って暖かい空気が上がっていくので、ゆっくり芯まで温めてくれるのだそうです。
急速暖房じゃなくても、この家は現代の家よりだいぶ天井が低いからあっという間に温かくなりますよ。
冬はこの上にやかんを置いてお湯を沸かすこともできます。

でもね、一つデメリットを発見。
今日の仕事は終了って消火して、灯油の残量みたら びっくり!!
(゜∇゜ ;)エッ!? こんな減ってる。ものすごく燃料食うのね・・・
まだそんなに寒くないのにこの減り方ってことは、真冬はもっと減るわよね?
デメリット:このストーブは全然エコじゃないってこと。

暖かさとレトロな見た目はお勧めです!

以前より広いのに、展示スペースが少ない理由

教室のスペースが完成!

関連記事

  1. ステンドグラス風の襖、ついに完成!

    2017.10.19
  2. 三越2日目

    2017.04.27
  3. 漆喰塗りを詳しく教えてくれる会社をご紹介

    2017.09.22
  4. 石油ファンヒーターって暖かい!

    2015.01.13
  5. 電話番号が変更になります

    2017.08.30
  6. 棚がつけられない壁に棚柱を付ける

    2017.10.24

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。