超ゴシック!かっこいい 黒バラクロス誕生!

黒い角ワイヤーでクロスを作り、中心にスワロフスキーのチャトン
そしてその周りを黒バラで囲み、蔦をクロスに絡める・・・
超ゴシック調のペンダントです。
かっこよく出来ました~ (*^▽^*) 私はこういうのが大好き♪

黒い角ワイヤーを発見した時、これを作ってみたい!って思っていたんですよね~。
中心に入れたスワロフスキーは薄い紫のような青のような微妙な色合いでミステリアスな雰囲気を出しています。
斜めから見るとわかりますが、光の角度で光ります。

今回は周りを小さなワイヤーの薔薇で囲みました。
チャトン自体は薔薇の下でちゃんとベゼル風爪留で留まっていますので、
バラで押さえているわけではありません。

チェーンは取り外し可能です。
黒いに合わせて、オニキスを付けています。

 

チェーンの長さは55㎝。
カニカンがどこにでも入ります。
ですので、長さは好きな長さで、チョーカー風にも、ちょっぴり長くしてもいいですよ。

これは三越のイベント用なので、イベントで見てみてくださいね~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です