Loading

ビーズ屋黒猫Blog

かる~いネックレス

秋冬物のネックレスって、タートルやセーターの上からするので、
ちょっと長めで飾りも大きなものが増えてきますよね。
暗い色になりがちな服をアクセサリーが明るく見せてくれるので、
自分がしていても、人が見に付けているのを見ても、明るい気持ちになりますね。
ただ、飾りが増えたり、長さが長くなると重くて長時間出来ないのよねっていう方が
結構いらっしゃるんですよね。

そこで、重さを重視した軽いネックレスを作ってみようかなと思い、作ってみました。
とにかく軽くて、見た目も華やかなものが出来ました。
まずはシードビーズが華やかな2本。
479&480

昔リリアンを作った事がある方も多いと思いますが、リリアン編みにシードビーズを入れて作っています。
何が大変って、割と太い糸にシードビーズを入れるのが大変でした!
シードビーズもいろいろと大きさがあるので、大きなものを使えばよかったのですが、
小さい方が綺麗かなと思い、とにかくなるべく小さなものを使いました。
もう~なかなか入らなくて、頭痛くなっちゃった・・・。
でも出来上がったものはすごく綺麗です。
リリアンというと子供の遊びのようですが、黒い糸にメタリックブルーと
メタリックピンクがかっこいいでしょう?
大人な雰囲気なものが出来ました。
480 479

今回、リリアンの糸で作っていますが、いつもワイヤーを使っているせいで、指力が強いんですよね。
ワイヤーを引っ張るように糸を引っ張ったら、簡単に切れちゃってびっくり。
糸の処理をする時に、こんなに簡単に切れちゃう糸を1本だけで結んで完了するのは、
強度的にどうなのかしら?って思ったので、ちょっと工夫して2本どりでさらに編んで
強度が増すようにして糸の処理をしています。


480-2
こちらは、ちょっと長めのネックレス
シードビーズも入れずに、糸だけでチェーン部分を作っていますので、
していないような軽さです。
481

このチェーンだけでも素敵なのですが、トップを付けてみました。
チェーンが軽いので、1粒大きな石を付けても大して重く感じないですよ。
フラットワイヤーのコイルに石をぶら下げていますが、こちらのトップはコイルごと外せます。

481-1

こちらの処理も1本の糸の所を3本に増やして、三つ編みをして強度を増して処理しています。
481-2

本日の体験教室 生徒さんの作品

木の葉のリバーシブルペンダント 生徒さん作品

関連記事

  1. 174 リメイク

    2014.05.13
  2. 3連フラワーネックレス

    2014.05.28
  3. あえてヴィンテージ風にこだわってみました

    2017.03.09
  4. ガーデンクォーツのシックなペンダント

    2017.03.20
  5. クリスマスに向けて、キラキラネックレス

    2016.11.21
  6. マロンカボションのアマゾナイトをシルバーワイヤーでラッピング

    2018.07.03

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。