シードパールフラワーネックレスとイヤリング

先日入手したシードパールを使ったネックレスとイヤリングを作りました。
460-3
シードパールはやっぱりいいですね~
460
p380
なんといっても本物のパールの質感がとても上品です。
本当に細かいので、座金に留めつけた時に綺麗に並んで
ガラスのシードビーズを付けた時のように綺麗に並びます。

ネックレスはゴールドと金古美の両方を使って、アンティーク調にしています。
下についているドロップパールも淡水パールで本物です。
この形の大粒のパールもずっと探していたんですが、今回一緒に入手できました。
チェーンはギラギラしないマッドゴールドで、周りに小さなパールをぶら下げました。
460-1

留め金は簡単なマグネットクラスプです。
460-2

イヤリングは蝶バネ式のイヤリングです。
欲しい形のイヤリング台が市販されていないので、バネ式のイヤリング台と
シャワー台のペンダントトップを使って、オリジナルのイヤリング台を作りました。
イヤリングの後ろについているシリコンキャップも元々ついていたものより
取れ難いものに変更していますし、耳に当たる金属部分もレジンで全部覆って金属が
当たる部分を極力減らしています。
レジンとシリコンキャップで蝶バネ式のイヤリングも痛くなりにくくしました。
p380-1

お揃いで着けていただけたら嬉しいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です