2つ穴ビーズでエンジェルウイングを表現

今までの作風と少し違うものに挑戦。
ワイヤーで羽を作る人は結構いますが、今回は2つ穴のビーズで羽を表現できないか挑戦してみました。

題名は「エンジェルハート」

羽に見えますかね?
同じサイズのビーズなのに、不思議とグラデーションに見えるでしょう?
下に行くに従い、細くなっていくように作っています。
そして、パール塗装のビーズに当たる光の具合で、目の錯覚でしょうか、このように見えるようです。
光の加減のあたりは狙ってそうしたわけではなかったのですが、出来上がってみて発見しました。

 

ちなみに中に入れているハートはガラスです。
ワイヤーは全部ステンレスワイヤーで作っています。
細い喜平チェーンもステンレスですね。
今までの作風と違いますが、なかなか可愛らしく出来たのではないでしょうか。