ワイヤーを編んで石を包む・・・生徒さん作品

前回ご紹介したドゥルージーのラッピングペンダントですが、上級クラスの生徒さんに同じものを作ってもらっています。
実は、ドゥルージーのペンダントは生徒さんとしゃべりながら一緒に作ったんですよ~♪
親子で習いに来てくださっている方で、ラピスはお嬢さん、サンゴの化石はお母さんが包みました。
これは時間がかかるので、2レッスンでも終わりませんでしたが、二人とも綺麗に編めているでしょう!
このような綺麗に編むまでには、いくつかステップを踏んで編む練習をするための教材もこなしているんです。
いきなり同じ幅で綺麗に編んでいくのは、案外難しいんですよ。
本当に綺麗に編めています。
残りは今までやったことのある技術なので宿題で仕上げてもらいます。

この包み方はワイヤーでマクラメをやったような仕上がりになります。
全く石が動かず、がっちり固定されるので、安定感がある作品に仕上がり、どちらかというと男女兼用のようなユニセックスな作品になることが多いですね。
たぶん私がそういうのが好きなのか、このデザインの作品が多くなっちゃいます♪

今度来るとき、どんなのができたか見せてくれたらうれしいな~♪

ワイヤーを編んだドゥルージーのペンダント

ヘマタイトカラーのワイヤーを編んで、ドゥルージーを包みました。
なるべくシンプルにかっこよく見えるようにしました。

ドゥルージーって瑪瑙の中に水晶や瑪瑙の結晶ができた状態のものです。
写真ではわかりにくいですが、光が当たると、結晶部分がいろんな方向にキラキラと光って、とても綺麗なんですよ。
ものすごく光り輝くわけではないのですが、上品な輝きなんです。

ギラギラしないので、男性がしていてもかっこいんですよ♪

この瑪瑙は全体的にうっすら茶色で、光にかざすと光を透かすくらいには透明感があります。
なので、裏側は装飾しませんでした。

チェーンは好きなところでカニカンが入りますので、長さの調整が可能です。
さらに、取り外しもできます。

遅延している通信講座とオリジナル工具の紹介

もうすでに1月も後半ですが、通信講座はまだなの?って
待っててくれている方もいるかしら?
全く遅くなってしまっていて、申し訳ありません。

けっしてサボっているわけではないのです。
通信講座なので、いつもよりより詳しいテキストが必要だと思い、
今までに作ったことのないような詳しいテキストを作っています。

作っている過程を一つづつかなり細かく写真を撮って、すべての写真に
コメントを付けてわかりやすくしています。

そして、それを検証してみた結果、もう一度取り直さないとわかりにくい
所は、もう一度同じところまで作り直して、再撮影するなどしているため
どうしても時間がかかってしまっております。

受講していただく方に、喜んでいただけるようなものを作っておりますので、
どうぞもう少しお待ちくださいませ。

それから、通信講座と同時進行で、ビーズ屋黒猫オリジナル工具を準備しております。
自分で言うのもなんですが、可愛いです♪
私はとても気に入っています。
まだ、サンプルの段階ですが、ご紹介します。

コイルを作るコイリングツールと編んだワイヤーを通して
細くするためのドロープレートです。

これらの工具って可愛いのがないんですよ!
可愛いでしょう?(=^-^=うふっ♪自画自賛)

ドロープレートは編んだワイヤーを大きさの違う穴に通して、
一つづつサイズを落として細くしていくんです。

 

写真のプレートは大きく見えるかもしれませんが、実は小さいんです。
手のひらサイズで、持ち運びに便利。
工具箱からはみ出すこともありませんよ。

どうですか?欲しくなったでしょう?
まだサンプル段階なので、金額が決まっておりません。
それでも予約しておきたい!という方、メッセージくださいませ~♪
予約を入れておきます!

正式に決まったらまたご紹介しますね♪

お客様が作品をブログで紹介してくださいました♪

先日ご紹介した10mm玉が入るペンダントを購入したAKIHIRO様が
大変気に入ってくださって、ブログで紹介してくださいました。

ワイヤーアートが好きで、この色のワイヤーもお好きなんだそうです。
とても気に入ってくださって、本当にうれしいコメントも添えられています♪

アメジストの石を入れた写真をいろんな角度から
撮影した素敵な写真を付けてブログに載せてくださっています。
プロフィールを見ると写真家さんなんですね!

自分で作った作品ですが、写真が素敵で、人が作ったものを見るような
感覚になってしまいました。
写真がすでに一つの作品なんですね!
皆さんにも見ていただきたいです♪
AKIHIROさんのブログ⇒ 色即是空

10mm玉が入るペンダント

久しぶりの自分の作品の紹介です。
以前に石の入る鍵型のペンダントを作ったのですが、
今回はその上の部分だけの10mm玉が入るペンダントです。
実は、以前の作品をご覧になった方からお問い合わせがあり、
オーダーでお作りました。
見てくださる方がいらっしゃるのですね~。
とても嬉しいです。

無理をすると12㎜も入りますが、10mm玉を入れたいということで
10mm玉が入って綺麗に見えるサイズになっております。

以前の作品より編み方を細かくしましたので、こちらの方が綺麗に見えると思います。

 

入れ方は、まず石を用意して、ペンダントを上下に開きます。

上でも下でもいいので、石を入れます。

閉じます。

チェーンを通すことで、開かなくなりますので、
必ずチェーンとは紐とか通します。

 

どちらが表とか決めていないので、裏表のどちらでも
お使いいただけます。

 

気に入っていただけるといいな~♪

 

宿題を作ってきてくれました!ベーシック5

ベーシック5のすべての作り方を説明して、
残りはお家でできるところまでやってみてくださいということで
前回は終了していましたが、全部作ってきてくれました!

素晴らしいでしょう!
完璧です~!!!

レシピを見てわかりやすかったので、作ってきました~♪って言われて
本当にうれしいです。

裏話ですが、今回ベーシックコースのレシピはかなり詳しく作っています。
一つづつの工程を逐一写真を撮っていますので、初めての方でも
見たら作り方が分かりやすいことを念頭に作ったんです。
だからそういわれて、本当にうれしかったですね~。
ありがとうございます。

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

昨年は多くの方に来ていただきありがとうございました。
今年も頑張りますので、よろしくお願いします。

私事ですが、昨日実家から帰宅して、暴飲暴食の為
かなり太りました・・・(* ̄□ ̄*;

今年はダイエットの年とします!
ここに宣言して自分自身逃げられないようにします!
といいつつ、今日ももらってきた餅を食べて満腹で眠いです。

営業は6日からです。
皆さんのお越しをお待ちしていますね~♪